WIKI構文サンプル

編集方法は、下記ヘルプを参照してください。


翻訳が完了したら必ずメニューとSCP全目録からリンクさせてください。更新履歴から沈んで日の目を見なくなります。


目次

▼見出し

【構文例】
*見出し1
**見出し2
***見出し3

【表示見本】

見出し1

見出し2

見出し3

▼水平線

【構文例】
#hr


【表示見本】






▼リスト

【構文例】
-リスト
--リスト
---リスト
+リスト
++リスト
+++リスト


【表示見本】
  • リスト
    • リスト
      • リスト
  1. リスト
    1. リスト
      1. リスト



▼テーブル

【構文例】
| 列1 | 列2 | 列3 |h
| 内容1 | 内容2 | 内容3 |
| 内容4 | 内容5 | 内容6 |


【表示見本】
列1 列2 列3
内容1 内容2 内容3
内容4 内容5 内容6



▼テーブルオプション

【構文例】
|LEFT:左寄せ |CENTER:中央寄せ |RIGHT:右寄せ |h
|BGCOLOR(#cccccc):背景色グレー |COLOR(#ff0000):文字色赤 |SIZE(30):文字サイズ30 |
| 内容4 | 内容5 | 内容6 |


【表示見本】
左寄せ 中央寄せ 右寄せ
背景色グレー 文字色赤 文字サイズ30
内容4 内容5 内容6



▼ファイルの表示

#ref(添付ファイル名) と書くと、アップロードしたファイルへのリンクを張ることができます。
※現在画像以外のファイルをアップロードすることはできません。
#image(画像ファイル名) と書くと、アップロードした画像ファイルを貼り付ける事ができます。
#image(画像ファイル名,300,300) のように第二、第三の引数を指定すると、指定した数値の横幅、縦幅で画像を表示することができます。
横幅を記述せずに縦幅を指定することはできません。その場合は面倒でも横幅を原寸サイズで入力してください。
注記:原記事の印象を損なわないようにするため、原則として画像の表示スケールは原記事に合わせるようにしてください。

【構文例】
#ref(SCP-993.jpg)
#image(SCP-993.jpg)
#image(SCP-993.jpg,300)


【表示見本】
SCP-993.jpg
SCP-993.jpg
SCP-993.jpg



▼画像のサムネイル表示

画像の表示サイズが大きすぎる等の理由で記事のレイアウトが崩れてしまう際は、"#image"の部分を"#image_thumbnail"と記述してみましょう。
サムネイル表示では画像が自動で縮小調整されるので、適当なサイズになります。

【構文例】
#image_thumbnail(SCP-993.jpg)


【表示見本】
SCP-993.jpg



▼文字寄せ

【構文例】
LEFT:左寄せ
CENTER:中央寄せ
RIGHT:右寄せ


【表示見本】
左寄せ
中央寄せ
右寄せ



▼文字の装飾

【構文例】
&size(20){文字サイズ20px}
&color(#FF0066){文字色#FF0066}
'''斜体文字'''
''太字''
%%取り消し線%%
&u(){下線}


【表示見本】
文字サイズ20px
文字色#FF0066
斜体文字
太字
取り消し線
下線



複数指定する場合

&font(サイズ,表示色,背景色,その他必要な構文,){装飾したい文字}
指定する必要のない構文は省略してください。ただし、表示色を省略すると背景色を指定できません。

【構文例】
&font(20,#FF0066){20ptでピンク色に}


【表示見本】
20ptでピンク色に



【構文例】
&font(30,u){30ptでアンダーラインを}


【表示見本】
30ptでアンダーラインを



【構文例】
&font(#FFFFFF,#000000){黒地に白文字を}


【表示見本】
黒字に白文字を



【構文例】
&font(20,#FFFFFF,#000000){20ptで黒地に白文字を}


【表示見本】
20ptで黒地に白文字を

▼リンク

【構文例】
//テキストにURLリンク
[[SCP公式:http://www.scp-wiki.net/]]
//内部ページリンク
[[トップページ]]
//テキストに内部ページリンク
[[トップページへ行く>トップページ]]
//メニュー編集リンク
MENUEDIT:メニューを編集します:MENUEDIT


【表示見本】
メニューを編集します



▼ツールチップ

【構文例】
テキスト&footnote(text=ここに脚注や解説など)


【表示見本】
テキスト (*1)



▼QRコード

【構文例】
#qrcode


【表示見本】
qrcode



▼よく使われる構文

テキストを点線で囲う

【構文例】
#divstyle(padding:10px;margin:15px;background-color:#F4F4F4;border:1px dashed #999999;){
#divid(divbox){
テキスト
テキスト
テキスト
}}


【表示見本】
テキスト
テキスト
テキスト



テキストを折りたたむ

【構文例】
#region(close,text=タイトル)
テキスト
テキスト
テキスト
#endregion


【表示見本】

タイトル




画像を右寄せで表示する

【構文例】
#divstyle(padding:15px;float: right;){
|TLEFT:300|c
|CENTER:#image(SCP-993.jpg,300)|
|CENTER:&small(){画像のタイトルや解説など}|h
}

追記: 本家とできる限り同じデザインを目指す場合は縦横の数値を入力します。
もしテキストに対して画像の占める領域が広すぎると感じたなら、"#image"の部分を"#image_thumbnail"と記述してwiki側で自動調整させてみましょう。

【表示見本】
SCP-993.jpg
画像のタイトルや解説など



▼その他ページ編集上の留意点など


  • ページを編集する際、行頭に半角スペースがあるとその行はpre要素となり自動改行されなくなります。インデントする際は全角スペースを行頭に置いて下さい。

  • 最終更新:2016-09-11 16:29:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード