SCP-989

englgcastortmb2.jpg
現在収容下にあるSCP-989
SCP-989 - Self-Defense Sugar(自衛糖)
© DrMagnus 2011

Item #: SCP-989

Object Class: Safe

取扱方:
追って通知があるまで、SCP-989はサイト22の███-██施錠ロッカーにて保管されます。███-██施錠ロッカーには、オブジェクトの現行重量を常時報告するための電子計量器を同梱します。±1gを越える試材の移動といった試験前後のいかなる重量変化も即座に報告され、収容違反プロトコルが実行されるべきです。SCP-989に関する研究には、レベル2クリアランス及びレベル3スタッフによる書面での承認が必要です。

概要:
SCP-989は、C12H22O11(ショ糖)にH7Xe2O4C8という化学式で表せる物質が組み合わさった化合物です。その組成と構造が現行の化学原理と一致しないため、この分子を作成する手法は現在も不明なままです。研究が進行中です。

SCP-989は華美な銀製シェーカー内に入っており、その底部にはマーシャル・カーター&ダークのロゴが刻印されています。以後、この容器をSCP-989-2と呼称します。シェーカーには目に見える継ぎ目が無く、そのため現時点ではSCP-989-2の中身を詰め替える方法は分かっていません。しかし、現段階における試験ではオブジェクト重量の測定可能な変化が示されず、この事実は物体自体が補充を行っている可能性があることを示唆しています。この"補充"現象は、オブジェクトが移動することなく2時間以上放置された場合にのみ発生することが観察されています。これがSCP-989、あるいはSCP-989-2の特性であるのかどうかは現時点では分かっていませんが、SCP-989-2の素材との副次的化合による相互作用がこの現象を引き起こしていると仮定されています。

SCP-989が持ち上げられ、容器から放出された時、SCP-989は空気中に滞留します。SCP-989の結晶はSCP-989を振りかけた人物の周囲を取り囲み、ちょうど7分18秒間残留します。この状態のSCP-989は振りかけた人物の2mm以内には接近しないようで、たとえ立ち込めたSCP-989の中を通過したとしても、振りかけた人物に対してこれまでに有害な影響を及ぼしていません。

しかしながら、他の生物が立ち込めたSCP-989内に進入した場合、SCP-989は対象を包囲し、その粘膜内へと侵入して重度の裂傷を引き起こし、口語的に"ロック・キャンディー (*1)"として知られているものと類似した結晶形成物によって、侵入部位を覆い尽くします。この状態は一様に致命的でないとはいえ、対象へ失明、聴覚喪失、中程度の呼吸困難、激しい痛みといった障害を残します。結晶生成物を除去しようとする試みは現在まで成功していません。

空気中での滞留後は、再び空中に投じられ浮遊状態に戻るまで、SCP-989は任意の水平面上に堆積します。SCP-989水溶液がいかなる異常性質も示さないことから、上記の作用はSCP-989が乾燥状態にある場合にのみ発生するようです。

SCP-989は、数件の行方不明事件が██████ ███████という人物と結び付けられ、彼とマーシャル・カーター&ダークとの繋がりが確認された後、ウェールズの[編集済]にある██████ ███████の自宅から回収されました。また、合計[編集済]通に及ぶマーシャル・カーター&ダーク株式会社からの手紙や領収書も回収しました。今日まで、SCP-989の他のサンプルは回収されていません。

補遺-1 以下は██████ ███████の自宅から回収された手紙です。:

███████様
この素晴らしいアイテムをお買い上げいただきありがとうございます。お客様のお気に召すことを願っておりますが、必ずやディナーの賓客方にもお楽しみいただけることでしょう。夜会のような催しをご支度する上で助力できることがございましたら、我々はもちろん喜んでお手伝い致します。今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。また、ご忠告申し上げてきた通り、お客様が特定の団体からの注意を避けるための措置を講じなさっているものと信じております。
心を込めて
ミスターズ マーシャル・カーター&ダーク

  • 最終更新:2016-06-18 22:52:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード