SCP-872

scpscarecrow.jpg
元の場所のSCP-872
SCP-872 - The Tattered Farmer (ボロボロの農場主)
© Tanhony 2011

Item #: SCP-872

Object Class: Safe

取扱方:
実験的観察下にない時、SCP-872はセクター██の冷凍保管庫に収納して下さい。
SCP-872は家畜と見なされる動物の密集した群れから常に2kmは離してください。

実験的観察下にある時、境界線は観察地域の外に確立されることになっています。
また、封じ込め違反が試みられた場合には直ちに研究は中断して下さい。
実験的観察の間、これを実行するために警備員10人がいなければなりません。
実験的観察にはレベル4職員一名の許可を受けて下さい。

概要:
SCP-872はボロボロのコートと帽子を着ている古いカカシです。高さ3m、幅10cmと測定されています。
SCP-872は松の木で構成され、欠片はその特異な性質を示しませんでした。

家畜と見なされる動物が(羊、牛、鶏、他)SCP-872の1.5km以内の領域に入った時、それらはすぐその特異な性質を受けます。
SCP-872に影響された動物は人間に対し極端に攻撃的になり、近づいた者を悪意を持って攻撃するでしょう。
その動物は側面攻撃や待ち伏せなど進化した戦略をとることが観測されています。
scpsheep.jpg
SCP-872の影響を受けた羊の群れ

影響された動物がまるで自動牧場のような環境にいるような行動をとることも観測されています。
鶏は接近しやすい地域で卵を産み落とします。羊は互いの羊毛を歯を使って取り除きます。
牛は週に一匹の牛を殺し、死体から肉片を荒っぽく解体することが観測されています。

毎月、その動物たちは生産した何かをSCP-872の感染地域の境界線まで運び出し、人間がそれを持ち出すことを許します。

SCP-872の感染地域から連れ出された時、影響された動物は即座に植物状態に陥ります。
前述の動物がSCP-872の感染地域へ返却されると、この植物状態は回復します。


  • 最終更新:2016-06-18 15:55:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード