SCP-576

SCP-576 - Sleep Well (良い夢を)
© Zyn 2013
576.jpg
収容下にあるSCP-576

Item #: SCP-576

Object Class: Safe

取扱方: SCP-576はサイト19内の電子錠ロッカーに収容されています。ロッカーの開錠コードは毎月二回変更されます。SCP-576を用いた実験はセキュリティクリアランスレベル3以上の職員のみに許可されています。また、いかなる状況であれ試験外でのSCP-576の持ち出しは認められません。

概要: SCP-576はコルク栓を嵌められた底部直径約6cm、高さ8cmの丸底ガラス瓶です。SCP-576の表面にはシンプルな花と葉をつけた交差する枝の飾り彫りが刻まれており、製造者を示す刻印はありません。

SCP-576は透明な液体(SCP-576-1)で満たされており、その液体は分析の結果0.0100M果糖水溶液に近い化学組成であることが明らかになっています。SCP-576-1はSCP-576内にある時にのみその効果を発揮するとの仮説が立てられています。SCP-576以外の容器からSCP-576-1を摂取したところ、特異な効果は得られませんでした。また、SCP-576が減った液体を自己補充する様子が観察されています。再充填速度は遅く、1週間に約2ml増加します。しかし、SCP-576がどのような方法で再充填しているかは不明です。

SCP-576-1は即効性の物質ではなく、被験者がその摂取後眠りについた時、初めてその効果を発揮します。被験者たちは鮮やかで刺激的な夢を見ます。SCP-576-1によって引き起こされる夢はその被験者にとって重要な経験に基づくものであり、液体の摂取量と夢の現実感は相関関係にあるとの報告がなされています。

被験者がSCP-576-1の影響下にある夢を見るとき、彼らは通常と同じステージ(ステージ1、2、3、4)を経て深く眠り、平静状態を保ちます。周期的なレム睡眠を挟みながら、睡眠は8~20時間続きます。この時被験者が自然と目覚める前に起こそうとする試みはすべて失敗に終わっています。このSCP-576-1による何者にも妨げられない眠りは睡眠障害の病歴を持つ、あるいは現在もその症状を抱える被験者にも同等の効果を持っています。

補遺 SCP-576-1: SCP-576は家政婦により死体が発見された████・█████氏の邸宅から回収されたものです。█████氏は生前ストレスと(過労と財政的な困難に由来する)栄養失調に苦しめられていました。SCP-576は█████氏の枕元のテーブルの上、フォトアルバムの隣に置かれていました。その時点でSCP-576の内容物は1/4をわずかに下回る量だったことが記録されています。

補遺 SCP-576-2: 実験の結果により、液体の摂取量と睡眠時間の長さはおおまかな相関関係を示す事が明らかになっています。例外的な実験結果については現在調査中です。

テストログSCP-576-5093-█の抄録


補遺 SCP-576-3: 20██/██/██、二つの文書が█████氏の記録から発見されました。文書の調査は現在進行中です。

ドキュメント576-█-5の抄録

ドキュメント576-█-5内から発見されたドキュメント576-█-6
Item #████一瓶██
Order #███、█████


落ち着いた時間に心を澄ませ
置き去りにしたもの振り返る時
一口飲めば、憂いは消え去り
一夜の快眠、あなたのもとに!

日頃のご愛顧に感謝いたします。良い夢を。
~Marshall, Carter, and Dark Ltd.


  • 最終更新:2016-06-17 23:06:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード