SCP-332

SCP-332 - The 1976 Kirk Lonwood High School Marching Band (1976年度カーク・ロンウッド高校マーチング・バンド)
© Roget 2012
332-2.jpg
332-A事件前に撮影されたSCP-332。前方に立っている男性の素性は不明。

Item #: SCP-332

Object Class: Euclid Keter

取扱方: SCP-332の観測・研究のために55-B観測所が建てられました。以前のSCP-332の固定効果範囲を含むように設計されたフェンスは破壊され、非活性状態のSCP-332を観察する事に専念した研究所に置換されました。

SCP-332の発現を特定・対応する為に、財団エージェントが主要な人口密集地域や観光地に配備されています。地元の財団エージェントが収容を確立出来ない場合、最寄りの出動可能な機動部隊が動員されます。

SCP-332が活性状態に入った時、観測所の全人員は防音処理のされた観測エリアから、SCP-332により発生する音の強度と長さをその状況が終了するまでモニターして下さい。影響を受けた民間人は、感染症のアウトブレイクを装い無期限に拘束して下さい。

何らかの改変があった場合に備え、SCP-1833が一定の監視下に置かれています。

概要: SCP-332は[編集済み]の町に位置するカーク・ロンウッド高校の1976年度のマーチング・バンドの生徒たちです。バンドはSCP-332-1から-30として知られる30体のヒューマノイドより構成されています。30の事例全てにおいてヒューマノイドは1976年度のバンドのユニフォームを身に着け、1976年以前に製造された楽器を演奏しています。"失神交響楽"という言葉が全ての楽器に刻まれています。

活動的でない期間は、SCP-332は通常の人間が見せるようないかなる行動も見せることは無く、かつてカーク・ロンウッド高校のフットボール場があった最後に出現した場所の中央で気をつけの姿勢を取り続けています。時折、SCP-332の構成員たちは彼らの通常の持ち場に戻る前に、突然不可視の力でもみ合う事が知られています。この行動の理由は現在のところ不明です。SCP-332が財団の職員にコミュニケーションを取ろうとした事例は存在しません。SCP-332が空腹、苦痛を示したり、あるいは風雨に曝されることによる害を被った事例も存在せず、30年以上苦しむこともなく同じ地点に位置し続けています。

48時間毎に一度、SCP-332は活性状態に入ります。全構成員が消失し、別の人口密集地域に即座に再出現します。 SCP-332はマーチングバンドを頻繁に開催する主な観光スポットやイベント施設を好んでいるものと思われます。排除区域内で人の立ち入り、もしくは15〜80,000Hzの音が起きた時、SCP-332も音を発生させます。活性状態のSCP-332は出現場所周辺を15〜45分間行進します。続いてSCP-332は最も近いヒト被験者の下に進み、楽曲を演奏します。SCP-332により演奏される楽曲は多様ですが、主には1967〜1973年のポップスの交響楽アレンジから構成されています。SCP-332から発せられる音は活動エリア内では変わらぬボリュームを維持し、エリア外では急速に減衰します。

もし被験者がSCP-332により演奏される音楽を聴きとれた場合、手近なところから楽器を手に入れようとし、そしてSCP-332の演奏に加わります。被験者(以後SCP-332-Bと呼称)はSCP-332の影響下に入ってから10分以内に楽器を得られなかった場合、強い不安を報告します。10分以内にSCP-332に加われなかった場合、彼らはエア演奏をしながらバンドと共に行進し、SCP-332の発する音の口真似を試みます。SCP-332に加わったSCP-332-Bは極度の疲労と空腹により気絶するまで行進を続け、倒れた後は他のSCP-332とSCP-332-Bにより踏みにじられます。SCP-332-Bが10人、SCP-332に加わる毎に、SCP-332が影響を及ぼす領域は300m増加します。この影響が及ぶ範囲は全てのSCP-332-Bが処理もしくは無力化されるまで拡大し続けます。この段階でSCP-332の活性状態は即座に終結します。

SCP-332が初めて始動した間に発生したSCP-332-A事件後、SCP-332は沈静化していました。始動から財団のエージェントにより無力化されるまでの間、SCP-332-A事件はカーク・ロンウッド高校の生徒・職員の40%を死に至らしめました。高校は火災に偽装して閉鎖され、生徒、地域住人、生存者はクラスB記憶処理がなされました。成功裡に終わったSCP-332の収容は1976年7月19日にアーカイブされ、Euclidに分類されました。

SCP-332-B 補遺: SCP-332-A事件の写し

SCP-332収容後の初回の清掃作業時、カーク・ロンウッド高校の最初の縦窓であったであろう野外より16mmカメラが発見されました。このビデオの写しはひどく破損していますが、332-A事件の唯一の記録です。

記録再生


補遺: 2016/11/2、SCP-332は突如として収容エリアから消え去りました。同時刻、サウスフロリダのスポーツ施設において異常事件が進行中であることが記録されました。この事件後SCP-332は再収容されたと考えられていますが、48時間毎に新たな場所に再出現します。財団は現在、収容を継続するために状況と今後の出現場所を評価しています。

  • 最終更新:2016-12-23 02:29:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード