SCP-2847

SCP-2847 - Yu the Great, and the Immortal (大禹、偉大にして不死なる王)


Item #: SCP-2847

Object Class: Euclid

取扱方: SCP-2847-1の性質のため、サイト144が周辺の確保のため建設されました。

SCP-2847-2は対象の周囲に建設したヒューマノイド収容用セルに収容します。常に2人の職員にモニターされます。職員はサイト143と144の両方の司令官に指示された場合を除き、収容セルに入ってはいけません。

サイト143への輸送に続き、SCP-2847-3は常にファラデーケージに収容されます。SCP-2847-3へのインタビューは収容の内部で行われます。

現在、SCP-2847と関連実体に関する全ての実験は無期限に延期されています。


概要: SCP-2847-1は中国の河南省███にある地下湖です。当初サイト143がSCP-2847-3にコンタクトを受けた後に発見され確保されました。

SCP-2847-1は6000m2の面積を持ち、深さは推定2100mです。SCP-2847-1の内容物は、外見は水ですが、SCP-2711に影響された水体と同様の鉄に似た物理的性質を持ちます。

SCP-2847-2は遺伝的には漢族の男性に似たヒューマノイド実体です。SCP-2847-2は生きており応答可能ですが、理解可能な言語を発せません。この実体の左腕と下半身はSCP-2847-1に埋まっています。6cmの7つのベリリウムと青銅の合金の釘が実体の脊椎に埋め込まれています。

SCP-2847-2はどのような形の食物も必要とせず、睡眠を必要としている兆候も示していません。重度の栄養失調の兆候を示しているにも関わらず、全体的な状態は悪化しているようには見えません。

最新情報: 16cm長の鉄製の針がSCP-2847-2の左手に保持されているのが発見されました。このオブジェクトの性質はSCP-2711と似ており、これがSCP-2847-1の状態の原因であると論理付けられています。

SCP-2847-3は人工知能を内蔵した演算機器で、元々SCP-2847-2に近接して設置されていました。このオブジェクトの外見は1m x 1m x 1mの青銅の立方体で、様々な改造の痕跡があります。タッチスクリーンが(移動前は)SCP-2847-2に面した面に埋め込まれています。オブジェクトのインターフェースはWindows XPに似ています。

SCP-2847-3は、中国語(繁体、簡体)英語、ロシア語、ラテン語、古代ギリシア語といった様々な言語でコミュニケートできます。SCP-2847-3は外部に動力源を必要とせず、無線ネットワーク機器を装備していないにも関わらずインターネットにアクセスできます。

最新情報: SCP-2847-3の助力により、10体の生物実体がSCP-2847-1の深さ500mから1000mに埋め込まれているのが同定されました。この内1体のみに生命活動が検出されます。

インタビュー2847-001


評議会令: 2016/██/██付けで、プロジェクト・ヘツルオシュ(河図洛書、かとらくしょ)担当としてシュエ博士をサイト143管理者へ任命する。

アクセス制限

以下の文書へのアクセスはO5職員および認可されたプロジェクト・ヘツルオシュ職員のみに制限されます。

続行するには資格情報を入力してください。

資格情報を入力


  • 最終更新:2017-02-28 00:10:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード