SCP-2539

2539highway.jpg
SCP-2539
SCP-2539 - Highway to Hell (地獄逝きのハイウェイ)

Item #: SCP-2539

Object Class: Euclid

取扱方: SCP-2539は保守点検という暫定カバーストーリーの下に封鎖されます。財団保安職員がSCP-2539の利用を試みる民間人の監視・制止任務に就きます。

概要: SCP-2539はニューサウスウェールズ州ロードハンプトンの近くに位置する長さ3.1kmの道路です。SCP-2539を自動車両で通過しようと試みる人物は500m走行した時点で消失し、7~8時間後にSCP-2539の反対側に再出現します。再出現した人物は典型的には深刻な脱水と熱中症の徴候を示しており、これは症状を防止するのに十分な供給品が提供されている場合でも同様です。

SCP-2539の主要異常性質に影響された人々は、消失している期間はずっとSCP-2359を走行していたと報告します。全ての報告には“ミリアム・ウェルズ”という名の人物が関与しています。この実体の外見描写は、2009年末の定期パトロール中に失踪したハイウェイパトロール警官のミリアム・ウェルズと一致します。彼女は通常、私服を着ており、対象者に方角を訪ねようと試みる旨が説明されています。

観測されたケースの少数において、対象者はこの女性を車内に乗るように説得できたと報告します。これらの対象者は全員、後になって車両の荷物コンパートメントで大幅に焼け焦げて腐敗した人間の肉片を発見しています。この肉片の原点は不明です。

  • 最終更新:2017-02-13 21:14:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード