SCP-2158

SCP-2158 - The Gun That Never Misses (狙い誤たぬ銃)

Item #: SCP-2158

Object Class: Safe

取扱方: SCP-2158はサイト-17で鍵付き箱に保管されています。SCP-2158-1はサイト-47遺体安置所に保管されています。

概要: SCP-2158はジョシュア・グラハム(1868-1893)の切断された手に握られているレミントン・モデル1875リボルバーです。牛の角を用いた手製のグリップ以外には改造が施されておらず、0.44から0.40のカートリッジを発砲します。このリボルバーから発射される全ての弾丸は銃身を出る際に弾道を変更し、いかなる障害物も貫通して最短ルートでSCP-2158-1に命中します。

SCP-2158-1は牧場主スタンリー・テュークスベリー(1871-1924)の防腐処理された遺体であり、元はアリゾナ州パンキンセンターに埋葬されていました。この遺体には現在130発以上の弾丸が埋没しており、その内80発は発見前からのものです。

SCP-2158はパンキンセンターの放棄されたランチハウスで、牧場主ジョシュア・グラハムの死体の手に握られた状態で見つかりました。解剖では、死因は首吊りであると示されました。死体の大部分は著しく腐敗していましたが、手はミイラ化し、リボルバーから除去できませんでした。

スタンリー・テュークスベリーがジョシュア・グラハムの死から30年後に自然死していることは注目すべき点です。

  • 最終更新:2016-06-25 12:05:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード