SCP-2034

SCP-2034 - Tussaud's Delusion (タッソー症候群)
© AndarielHalo 2014

Item #: SCP-2034

Object Class: Keter

取扱方: SCP-2034の性質は殆ど理解されていない為、現時点での収容は実行不可能です。代わりに、SCP-2034に割り当てられた財団の資産と人員は、一般市民の間におけるSCP-2034の発生を監視し、必要な場合およびSCP-2034効果が停止した時に記憶処置を施す事に焦点を置きます。公共性の高いSCP-2034発生(有名人やその他の公人)の場合は、機動部隊ウプシロン-89(“誰でもない者たち”)が影響を受けた人物の公衆露出を最小限に抑えるための対策を取ります。これは、可能であれば、SCP-2034効果が当該人物に影響を与えなくなるまで続けるべきです。

効果停止後、財団職員はSCP-2034に関連するインターネット上の討論を監視し、ビデオや写真機器のメーカーと協力して可能な限りSCP-2034報告を”正常化”するための偽情報活動に従事します。また、SCP-2034割当の財団職員は、SCP-2034の影響を受けたマイナーな有名人が出演している映画/テレビ番組/ビデオクリップを抑制するために、主要なマスコミと協力します。これらの映画/テレビ番組の”絶版”コピーは、可能であればディーラーおよび外部業者から購入します。

インターネット上で活動し、メンタルヘルスの専門家と協力関係を持っている財団エージェントは、SCP-2034-Aの継続的な公共露出のカバーストーリーとして、”タッソー症候群”に関する信憑性を持たせるために偽の研究結果を生産し特定個人を奨励します。これらの対策は、SCP-2034-A個体の公共露出と物理メディアを制限するために、収容プロトコルと連携して実行に移されます (*1)

概要: SCP-2034は、一部の人物 (*2)が、写真やビデオ録画などのデジタルメディア上で生物として知覚されなくなる現象です。影響された人物はSCP-2034-Aと指定され、無生物的な人形あるいは”ダミー”として表示されるようになります。SCP-2034-Aは視覚だけでは判別できない為、SCP-2034の効果が感覚に影響しているのか、それともミーム的なものかは不明です。

SCP-2034がいつ最初に発見されたかは不明ですが、██件の無関係あるいは信頼に値しないと見なされた発生が、後になってSCP-2034であると見直されています。確認されたSCP-2034-Aの最初の生きた個体は20██/██/██、サイト-██のホールの監視映像に、痙攣しながらフレーム内を横切るマネキンが映り込んだ際に発見されました。時間と場所は、当時ホールを通過していたのが████████・ブレア博士である事を示しました。ブレア博士は明らかにSCP-2034の影響に関する知識を持っていませんでした。 注:事案34-1を参照してください。

やがてSCP-2034-Aの更なる個体が、発見または事案後の再検証によって財団の注目を集め始めましたが、ここには有意に有名人および/または官公吏が含まれていました (*3)。SCP-2034-Aの追加の個体は、1900年まで遡る映像も含め、写真やビデオ録画を介して積極的に特定されました続けています。

事案34-1: 2010/██/██から2011/█/██の間のどこかの時点で、以前SCP-2034-A個体として頻繁に特定されていた俳優の███████ █. ████████に、SCP-2034の効果が現れなくなりました。かつて腹話術人形が映っていた当該俳優の全ての写真/ビデオ映像は、異常性の無い███████ █. ████████を表示しました。████████氏へのインタビューでは、現場の彼自身にも、インタビュー中の監視映像にも異常は見出されませんでした。

事案後、以前SCP-2034-A個体だった人物に、財団職員による再評価が行われました。再評価を受けた写真やビデオ映像のうち45%は、最早SCP-2034効果を表さなくなっていました。また、以前は不適当と判断されていた映像に、新たなSCP-2034-Aが発見されました。

SCP-2034の影響に関する情報不足のため、以前影響された人物が再び影響を受ける事があるのか、特定個人への影響が恒久的であるかなどは不明です。このため、確認されたSCP-2034-A個体のリストはSCP-2034割当の職員のみに制限されています。

補遺: ██年間の監視後、SCP-2034効果の大まかなタイムラインが確立されました。観察された個体のうち、1名を除いて全員が4-██年でSCP-2034効果の停止を経験しています。唯一の例外はイギリス人女優のトビリザ・ペンバートン(1896-1950)であり、彼女の出演作はSCP-2034効果を表示し続けています。機動部隊ウプシロン-89は、”トビリザ ペンバートン”・”トビー ペンバートン 木製”・”ヴィンテージ 人形 女優”といったオンライン検索の急上昇、ならびにペンバートン女史の現存する映画がインターネット上に存在することに気付きました。異常性に変化が見られない事から、財団はペンバートン女史の映画の全ての現存する物理コピーを(オリジナルのネガやコピー・家庭用ホームビデオ・一般家庭で録画した物も可能な限り多く含めて)手中に収め、トビリザ・ペンバートンに関する全情報を抑制するための協調的努力を開始しました。
SCP-2034-25152.jpg
1928年の”██████████ █████”におけるトビリザ・ペンバートンのスクリーンショット。ペンバートン女史がSCP-2034-Aと特定される前に撮影された。

  • 2012/██/█以降、財団エージェントはトビリザ・ペンバートンへの全記録および参照(誕生・国勢調査・契約書・[編集済]含む)を削除するため、イギリス政府機関に潜入し始めました。

  • 存命中の友人および家族には様々なクラスの記憶処置を施し、ペンバートン女史に関する全記憶を除去しました。家族のアルバムやホームビデオは一時的に押収され、手を加えた複製品と入れ替えられました。

  • ペンバートン女史の出演作のデジタルコピーを追跡・削除する試みは一般に効果が無く、未だネット上に存在している映画の異常性に疑いを投げかけるための行動が必要とされました。財団エージェントは、新しいタイトルを付け、クレジットではペンバートン女史が演じるキャラクターの声を架空の無名声優が演じているように紹介した映画をネット上に放流し始めました。2014年現在、架空の名前を有しているネット上の映画は、本来アップされていた映画を██%上回っています。

  • 最終更新:2016-06-25 11:26:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード