SCP-1996

SCP-1996 - Tourist Trap (おかしな観光客)
© Roget 2012
1996.jpg
アラバマ州[編集済]に顕現したSCP-1996。

Item #: SCP-1996

Object Class: Euclid

取扱方: SCP-1996の出現に関する報告は、地元の文書差し押さえやクラスC記憶処理など、標準的な偽情報活動プロトコルを介して隠蔽します。現在の収容試行は、SCP-1996出現イベントの発生し得る場所と判断された領域の作成あるいは制御を重視しています。SCP-1996が出現イベントの発生地点に置いていった文書は非異常性記録として分類され、サイト-77にアーカイブされます。

概要: SCP-1996はヒト型生物であり、身長1.4m、体重は不明です。SCP-1996はステレオタイプな"観光客"風の服装に身を包んでおり、目撃証言の65%において文書を所有しています(さらなる詳細は補遺を参照)

SCP-1996現象は、当該実体がアメリカ合衆国本土の歴史的またはその他の重要な場所に姿を現すことで発生します。1987/11/14に異常存在として分類されて以来、210ヶ所以上の地点もしくはその近傍に出現したことが文書化されており、現在も相当数の未確証例が調査中です。SCP-1996が実体化する場所は、非常にマイナーな歴史的意義を有しているように思われます。

活性化するとSCP-1996は無作為に出現地点を散策し、たまに領域内のオブジェクトを観察するために立ち止まります。壁面を歩く・空中から椅子を実体化させる・SCP-1996出現以前には存在しなかったはずの階段を上る・風景を観察するために空中浮遊するといった行為が文書化されています。SCP-1996に話しかけようとすると、対象は「(出現地点は)美しいじゃないですか」という発言、あるいはその変化形で応答します。SCP-1996に敵意を以て接触を試みる行為は、対象の非実体化を引き起こします。

時折、SCP-1996は文書を残していきます。この文書の性質は出現地点に関連しているように思われ、観光客向けのガイドブックの形式をとっています。1999/11/12現在、SCP-1996に関連する200以上の文書が回収されています。

補遺: SCP-1996関連文書および発見場所
場所/解説: [編集済]の街に建設された遊園地、████・アミューズメント・パーク。

SCP-1996文書: 地上最高のパークへどうぞお出でください! 錆と堕落に覆われた空虚で広大な荒野を彷徨えば、我らが自由の女神様の乳首にしゃぶり付く乞食どもがそこら中に見えます! 1ドル銀貨が1枚あれば、魂を買い戻すことだってできるかも! ちょっと疑わしいですけどね。差別心溢れる紳士の皆さまが取るべき休暇の目的地です。
場所/解説: 著名な詩人███ ███████の3番目の従弟である████ █████の家。

SCP-1996文書: 次の目的地に到着すれば、ひょっとしたらサインがもらえちゃうかも? そこは███████家のパワフルで輝かしい一員の家、その声は悲惨にしわがれて、暖かく湿った恥の水溜りでもがいています。彼が荒れた庭を散歩するのを見ながら売店でお食事タイム、彼の人生が失敗続きで傾いていくのを笑ってあげましょう。床下にはお土産屋さんもあります。
場所/解説: 現在運営されていない財団施設、サイト-████。20世紀に建設された最初の財団施設という特色有り。

SCP-1996文書: 週末に家族みんなで来るのに最適な場所、風光明媚なゾーン-████をご覧あれ! 触手胃袋のベタベタ膿疱は見逃せないし、貴方を一晩中離さずブギを踊らせてくれるダンスマシーンは驚異そのもの! 場合によっては影小悪魔のライリーちゃんとお友達になれるかも! だからそう、降りてきてください! 絶対満足大爆発を保証します!

  • 最終更新:2017-01-21 03:47:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード