SCP-1908

1908.jpg
SCP-1908の収容室内部の様子。SCP-1908は見えない。
SCP-1908 - Mr. Soap (ミスター・せっけん)
© Roget 2013

Item #: SCP-1908

Object Class: Euclid

取扱方:
SCP-1908はサイト██の██ホールにある標準的人型収容室に、他のミスター達と一緒に入れておくことになっています。SCP-1908が自身の影響で窒息してしまわないよう、収容室の壁は通気しない素材で作り、SCP-1908の口に歯科用吸引機をつけておくようにしてください。SCP-1908の室内に入る職員は、室内にいる間は滑り止めのあるブーツを履くようにしてください。

概要:
SCP-1908は身長およそ1.5m、体重58kgの男性の人型生物です。SCP-1908の表皮組織は、滑らかな水と石鹸の混合液を絶えず分泌しています。SCP-1908の両目はこの液体を防ぐプラスチック樹脂でコーティングされており、視界は制限されていません。左足の裏には「リトル・ミスターズの一員、ミスター・せっけん®byワンダーテインメント博士」と読める入れ墨が彫られています。この意匠は文書SCP-909-aの「6」の項にも見られます。

SCP-1908が1つのエリアに留まると、体表の石鹸が広がり、接触しているあらゆるものの表面を滑りやすくしてしまいます。この石鹸は通常の方法で取り除くことが可能ですが、SCP-1908が同じエリアにいる限り果てしなく生み出されます。SCP-1908が液体の物質に接触すると、その物質は即座に石鹸水の性質を獲得します。するとその液体は大きな石鹸の泡を作り、人間の被験者を中に入れたまま空中を浮くことができるようになります。泡は空中で2m以上飛ぶことはなく、それより高いところにさしかかるとパチンと弾けてしまいます。

SCP-1908は中華人民共和国の█████████にある、とある工業団地から回収されました。工業団地のオーナー達はSCP-1908から生み出される液体を工業用洗剤として使用しており、SCP-1908を工場の設備に連結していました。エージェント達は目撃者全員にDクラスの記憶消去剤をばらまくことで、特に問題もなくSCP-1908を回収することに成功しました。19██年09月18日以来、SCP-1908は収容され、Euclidに分類されています。

''付録 1908-A: 1908-Aへのインタビュー''


付録 1908-B:
この文章は、最初の収容の最中にSCP-1908の体に書かれているのを見つかりました。
ワーオ!ワンダーテインメント博士限定版コレクションのリトル・ミスターを見つけたね!ミスター・せっけんをツルツルのぼうけんの旅にくり出させて、魔法のアワでお空をとんじゃおう!ではぶくぶくのゆかいな日曜日を!ぜんぶキミのお気にめすままさ!

ぜんぶ見つけてミスター・コレクターになっちゃおう!

01. ミスター・カメレオン
02. ミスター・くびなし
03. ミスター・おわらい
04. ミスター・わすれっぽい
05. ミスター・シャピー
06. ミスター・せっけん
07. ミスター・はらぺこ
08. ミスター・しんちゅう
09. ミスター・あつあつ
10. ミズ・あまあま
11. ミスター・いのち と ミスター・し
12. ミスター・おさかな
13. ミスター・ムーン
14. ミスター・レッド (製造中止)
15. ミスター・おかね
16. ミスター・まいご
17. ミスター・うそっぱち
18. ミスター・いかれ
19. ミスター・おっかない
20. ミスター・しましま

  • 最終更新:2016-07-08 02:22:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード