SCP-1873

SCP-1873 - What's in the box? (箱の中には何がある?)
SCP-1873_Crayola.jpg
SCP-1873

Item #: SCP-1873

Object Class: Safe

取扱方: 毎月の1から18日と22日から月末までの間、SCP-1873は標準封じ込めロッカーに保管されます。転移イベントの3日前に、オブジェクトを本文書に記載された条件を満たす冷凍保存庫内の死体の横に移動させてください。転移イベントの後、内容物は回収されて記録され、適切に保管されます。

概要: SCP-1873はブリキ製の箱で、外見は1905年のクレヨラ製ダストレスクレヨンの箱と一致しています。最初の出現時に、SCP-1873は自然の損耗によると考えられる僅かな損傷を受けていました。

SCP-1873は反復的なサイクルで動作します。各月の21日の真夜中(現地時間)、SCP-1873は転移イベントを発生させ、次の条件を満たす最も近い人間の死体と接触する位置に瞬時に転移します。

  • 他の人間による直接の暴力行為によって死亡したこと。
  • 死亡から7日以内であること。

記録された事例の大部分(>97%)で、SCP-1873は死体の上にバランスを取って乗るか、死体に握られた形で出現します。しかし稀に(<3%)、オブジェクトは対象の死体の内部に、その部分の物質を置換する形で出現することがあります。転移イベント中にSCP-1873の内部に存在したあらゆる物体は消失し、現在のところ回収不可能だと見られています。転移イベントの完了後、SCP-1873は手書きのメモを伴った1個以上の物体が入った状態で発見されます。メモは通常、破られた罫紙に黒か青のボールペンを用いてアメリカ英語で書かれていますが、他の形態もよく見られます。

SCP-1873内容物の記録の一部

日付 内容物 メモ 用いた死体 コメント
199█年03月21日 ミイラ化したホシバナモグラ (Condylura Cristata) の左右の前足。 問題は埋めてしまえ。 D-3100-12、男性、死亡時43歳。火器の近接射撃によって終了。Dクラス雇用プログラムに勧誘される前、彼は12年前に妻を殺害して埋めた罪で終身刑を宣告されていた。 2つの足は別々の個体に由来すると思われる。メモは破られた罫紙に赤のボールペンで書かれていた。
199█年05月21日 付箋紙に樹の成長を描いた、50ページのパラパラ漫画。 それ自体が終焉というわけではない。 D-2222-47、男性、死亡時23歳。火器の近接射撃によって終了。ヒンズー教徒。 メモはパラパラ漫画の最初のページに緑のボールペンで書かれていた。
200█年02月21日 'J.F.K.'のイニシャルが刺繍された絹のハンカチ。 嘘は生じる。大抵の人はただ生き続ける。 D-2080-76、女性、死亡時25歳。頭部への鈍的外傷によって終了。終身刑を受けDクラス雇用プログラムに勧誘される前、対象は複数の陰謀論ウェブサイトの熱心なメンバーだった。 メモは米5ドル札に黒のボールペンで書かれていた。██████研究員の財布に入っていた札の一枚とシリアルナンバーが同一であることが判明した。
200█年10月21日 なし えらーカ癸生シマシマシタ。後ホドモウ一度オ試下サイイ。ゴ惑迷ヲオカケシ申訳リマセン。 D-3278-46、男性、死亡時34歳。窒息により終了。終了前、対象はSCP-████に割り当てられ、それに曝露された。 SCP-1873にメモ以外のものが入っていなかった唯一の事例。メモは白い印刷用紙に大活字で印刷されていた。
200█年01月21日 1枚の白無地のプラスチック製仮面。 他の誰かならマシだったかもしれない。 D-1420-81、女性、死亡時27歳。頭部への鈍的外傷によって終了。終身刑を受けDクラス雇用プログラムに勧誘される前、対象は複数の活動団体の熱狂的なメンバーだった。 メモは罫紙に青のペンで書かれていた。「マシ」の単語は赤丸で数回囲まれていた。
200█年01月21日 ヒマワリ (Helianthus annuus) の種1個。 不明 D-4793-22、男性、死亡時33歳。SCP-████の収容違反によって死亡。 メモは現在のところ未知の言語で、小さな正方形の綿に書かれていた。
200█年05月21日 チョコレートの痕跡が付着した、'█████████' ブランドのチョコレートバーの包み紙。 人生で最高のものは、常にあなたに有害だ。だが、それが何だというのか? D-4239-51、男性、死亡時30歳。標準仕様のコンバットナイフにより終了。対象は17歳の時に摂食障害と診断されていた。 メモは蛍光ピンクのインクで、長方形の黒の段ボールに書かれていた。
200█年12月21日 デザインと製造元の異なる52枚のトランプ。全てのカードはクラブの8だった。 そもそもは全て同じだったように思える。 D-3485-89、女性、死亡時29歳。対象は脱走を試み、D-████-██とD-████-██の手によって重傷を負って死亡。Dクラス雇用プログラムに勧誘される前、対象は自身の兄弟が窃盗を犯したと勘違いして暴行し、殺害した罪によって終身刑を宣告されていた。 メモはキタリス (Sciurus vulgaris) の血で罫紙に書かれていた。
201█年07月21日 合計で4.39ポンドの英国貨幣。全ての貨幣は19██年に鋳造されたものだった。 ほら、金だ。褒めてくれ。 D-9495-92、女性、死亡時32歳。火器の近接射撃によって終了。対象は複数回の美容整形を受けていた。 メモは薄いカードにハングル点字で浮き彫りにされていた。小さなスマイリーフェイスがカードの裏にフェルトペンで描かれていた。
201█年08月21日 ヒトの腎臓1個。 遺品は素敵な時もある。 █████████研究員、男性、死亡時3█歳。路上強盗から受けた傷が元で死亡。オブジェクトが何を意味しているかについて調査が進行中。 腎臓のDNAと一致する人物は発見されていない。メモは1枚の茶色い紙に黒のボールペンで書かれていた。

  • 最終更新:2016-06-19 15:54:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード