SCP-1584

safety.jpg
safety.jpg

SCP-1584 - www.floatationdevice.net (水難救助サービス)
© llama66613 2013

Item #: SCP-1584

Object Class: Euclid

取扱方: SCP-1584のドメインは、世界各国の政府機関に所属する財団のエージェントによって、すべての主要なインターネットサービスを提供するプロバイダからブロックされています。ウェブサイトにアクセスするにはレベル3職員の許可が必要です。

概要: SCP-1584はIPアドレスが18.2.███.███の「www.floatationdevice.net」ドメインでアクセス可能なウェブサイトです。ウェブページを読み込んだ時、汚れていない救命具の画像であるsafety.jpgのみが表示されます。SCP-1584をブラウザ上に読み込んでいる間、その端末は真水での浮力を得るために約73.5ニュートン分の質量 (*1)を失います。どのようにして質量が損なわれ、再び戻るのかについては一切判明していません。分子構造の解析結果によると、コンピューターを構成している分子の密度は変化してません。さらに、ウェブページはインターネットや携帯電話の回線を通じて、自動的に現地の救急サービスに通報します。SCP-1584によるこの2つの効果は、ウェブページを閉じるとすぐに失われます。SCP-1584を読み込んでも端末は防水性を持たず、多くの場合、端末は浸水によるダメージで機能を停止し、SCP-1584の特性が損なわれることにより水中に沈むことになります。

浮力を得るには小さすぎる端末(7500cm3より体積が小さいか等しい)に読み込ませた際、ウェブページ上には「この端末に対応したサービスは現在開発中です。」というメッセージが表示されます。

付録 1584-1: 20██/██/█、財団のウェブ収集ボットがwww.██████████.███において、「謎の技術サイト トップ10」にSCP-1584が4位にランクインしているのを発見しました。件のブログの記事は削除しましたが、ブログ自体にはさほど人気がないため、財団のセキュリティリスクとはみなされませんでした。

  • 最終更新:2016-06-19 14:34:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード