SCP-1142

goliath.png
SCP-1142
SCP-1142 - A cry for Help (助けを求める悲鳴)
© Crayne 2012

Item #: SCP-1142

Object Class: Safe

取扱方:
SCP-1142はサイト-12の標準非人型拘束室に収容されなければなりません。自動記録装置でSCP-1142を常時監視しなければなりません。レベル2技術要員2名が毎日基本業務として記録を検査し、送信が見つかった場合は、原語のドイツ語から英語に翻訳するため現在の翻訳作業員に送信内容を渡さなければなりません。完全な報告書はその後現在のレベル4プロジェクト指導者に異世界関係の手続きにより提出しなければなりません。SCP-1142の搭載するバッテリーは毎月の初めに劣化がないか検査しなければなりません。SCP-1142の推進機構は単純な収容で無力化できます。

概要:
SCP-1142は第二次大戦期にドイツ国防軍に使用されたゴリアテ有線地雷 (正式名称 Leichter Ladungsträger Goliath (Sd.Kfz. 303b)) です。SCP-1142は本来爆発装置を運搬するよう設計されましたが、高度に改造されたKw.E.a国防軍仕様無線機を搭載し、経年劣化の兆候がありません。改造された部品は20世紀半ばのドイツの技術と辻褄の合わない設計と複雑さです。SCP-1142は推進力をガソリンエンジンに頼り、受信機の作動のため初期の熱電池を搭載しています。

不規則な間隔をおいて、ドイツでSCP-1142からの発信が記録されました。全てのケースで、自身を████ ███████親衛隊少将 (Brigadeführer) (以下SCP-1142-1) であるとする人物によってなされました。歴史的調査によって彼の実在は裏付けられましたが、記録によれば█████での19██年██月██日の連合軍の作戦により彼は殺害されています。送信記録の解析により、我々の世界の時間軸の多様性に関する重要点が導かれました。以下の通りです。

  • ドイツ国防軍内将校を掌握し、重要な地位を占めている現在知られていない数名の人物

  • 強い壊死性筋膜炎に類似した症状の未知の病原体によるドイツ人の大量死

  • 19██年後半に、ポーランドのルブリン県 (Lublin) に発生した半径およそ16キロメートルの陥落孔

  • 未知の勢力によるドイツ住民の大量虐殺報告

  • [編集済]の収容に関しての軍事行動によって、連合軍の勢力がヨーロッパ大陸を分断していること

  • 19██年における世界ゲートの開発

加えて、SCP-1142-1は19██年のオーストリアは██████████から発信されていると主張します。この事と前述の多様性に照らし合わせれば、SCP-1142を通して繰り返し受信したものはDm-AX/15487-Aと呼称される別世界に起源するものと考えられます。異時点間のさらなる分類は未決定のままです。SCP-1142-1を通して受信したメッセージによると、Dm-Ax/15487-AはZKクラス現実不全シナリオの最中か、発生後であることを示しています。

現時点で、Dm-Ax/15487-AからのコミュニケーションはSCP-1142-1を通しての受信と記録に制限されます。Dm-Ax/15487-Aへこちらから連絡することや信号送信は効果がないことが判明しています。SCP-1322-Aとの財団通信イベント以降、SCP-1142へのこちらからの送信やあちらの発信に対する返信方法のさらなる研究は中止されています。

補遺1142-A-01: 回収および収容初期の記録

SCP-1142はドイツのフルステンツェル (Fürstenzell) 郊外の小屋で、20██年█月██日に、小屋の所有者が対象が稼働しているところを見つけ警戒し、その独自の目的に気づき、危険を取り除くため爆発物処理係 (Kampfmittelräumdienst; KRD) に届け出たため発見されました。署に接触した潜伏員が、対象には何ら経年劣化の兆しが見られず爆発物も内蔵されていないことに気づいたため、彼女は地元の財団職員に警告しました。回収チームは対象をドイツ当局からなんとか回収しサイト-12へ移送しました。

補遺1142-A-02: 送信記録の抜粋1142/L/DE-EN:15rev1.04
こちら████ ███████親衛隊少将。この信号が (不明瞭) ないか?私は████████観測所から発信している。ここには6 (不明瞭) 残っている。誰かがそこから出るなら、連絡を (不明瞭) 頼む。
アーネンエルベ (不明瞭) █████ ███ ████████親衛隊大尉は (不明瞭) もの犠牲 (不明瞭) を無視し現在 (不明瞭) は (不明瞭) から撤退している。ドイツ国民は安堵を (不明瞭) ないだろう。
私は (不明瞭) 怒り (不明瞭) ポーランドでの努力を (不明瞭) を思いだされ今や (不明瞭) してしまった。我々は全軍を失う (不明瞭) に沈み込んでいる。もう一度 (不明瞭) なら、返信して欲しい。
(不明瞭) お願いだ、もし誰か我々の降伏が無条件で (不明瞭) だったことが (不明瞭) だったならば、我々は (不明瞭) 乞う。我々は (不明瞭) がやっていることを理解できないし、 (不明瞭) は今や最後の (不明瞭) だったと論じることもできない。
(不明瞭) する試みは失敗だ。これは我々最後の (不明瞭) あれは (不明瞭) に潜んで (不明瞭) を食い何百万と死んだ。この送信を聴くことができる (不明瞭) 頼む。繰り返す、こちら (不明瞭) から████ ███████親衛隊少将だライヒスフューラー (Reichsführer) はすでに (不明瞭) 連絡が (不明瞭) ない我々は (不明瞭) を求む。
(不明瞭) は (不明瞭) と交渉し (不明瞭) が群がりあまりに多くの (不明瞭) が失われた (不明瞭) が唯一の選択だ。我々は (不明瞭) が誤っていることを心の底から願っている。
もしドイツの (不明瞭) が陥ちれば、世界は (不明瞭) 我々は (不明瞭) が我々を助けてくれるよう哀願する今は (不明瞭) する時間が必要だ。きみなら (不明瞭) てくれる。
助けてくれ

  • 最終更新:2017-03-21 01:58:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード