SCP-065-J

SCP-065-J - Singing Cacti Amigos (歌うサボテンアミーゴス)

Item #: SCP-065-J

Object Class: Safe

取扱方:
SCP-065-Jは砂漠生態系を模した中に収容され、毎週水と肥料が提供されます。SCP-065-Jには記録装置が提供され記録はサイト-19のレクリエーションセンターに提供されます。月曜日には記録されません。

概要:
SCP-065-Jは3本の砂漠サボテンの集まりです。SCP-065-Jは通常ソンブレロを被り、喋ることができるにも関わらず、異常のないサボテンと物理的な特徴に違いはありません。SCP-065-JはSCP-065-J-1から3と指定されています。

SCP-065-Jは知恵ある振る舞いを見せます。そして英語とスペイン語を理解し話すことができます。SCP-065-Jはしばしば歌によってコミュニケーションをとります。SCP-065-Jはアリゾナ砂漠から回収されました。該当地域内でのごろつきの突発的で流暢なミュージカルの発生によって財団の関心をかいました。

付録:インタビュー記録065-J-1
<記録開始>

インタビュワー: おはようSCP-065-J

SCP-065-J: [3番防犯カメラに向き直る…何とかして] ♫ やあ少年! ♫

インタビュワー: 待っ、何?

SCP-065-J-1: ♫ 少年、君はアメリカの誇り高い歴史について学びたいかね? ♫

インタビュワー: あー、あんた現在の状態理解してる?

SCP-065-J-1: ♫ 我々は歌うサボテンアミーゴス! ♫

SCP-065-J-2と3: ♫ サボテ~~~~ンアミ~~~~ゴ~~~~ス!サボテ~~~~ンアミ~~~~ゴ~~~~ス! ♫

インタビュワー: 分かったよ。あんた等の生まれについて何でもいいから思い出せない?

SCP-065-J-1: ♫ かつては小さなサボテン…
星になる夢をみて…
星をずっと追いかけて…
そして今ここにいる私は…
歌うサボテンアミーゴス! ♫

SCP-065-J-2と3: ♫ サボテ~~~~ンアミ~~~~ゴ~~~~ス!サボテ~~~~ンアミ~~~~ゴ~~~~ス! ♫

インタビュワー: ♫ サボテンアミーゴス? ♫

SCP-065-J: ♫ サボテ~~~~ンアミ~~~~ゴ~~~~ス!サボテ~~~~ンアミ~~~~ゴ~~~~ス! ♫

サイト-19: ♫ サボテ~~~~ンアミ~~~~ゴ~~~~ス!!! ♫

<記録終了>
付録:インタビュー記録065-J-2
<記録開始>

インタビュワー: ♫ おはようサボテンアミーゴス! ♫

SCP-065-J-1: おい、スタジオと結んだ契約書にははっきりと月曜はオフって書いてんだよ。分かったならさっさと消えてくんない?

<記録終了>

  • 最終更新:2016-06-22 09:16:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード