Hello!

SCP Hallo!.jpg
SCP-011-DE[これは私ではありません。でもこれの方が気に入っているからちょっと画像を変えました]
SCP-011-DE - Hallo! (Hello!)
© oGER Toxic 2016

Item #: SCP-011-DE



Object Class: Euclid [そんな事実はありません!]



取扱方: [削除しました]



概要: [削除しました]


ローター博士の記述: もう諦めた!これでこのオブジェクトの文書を作成して87回目になった。SCP-011-DEは好き放題するだろうが、どこにも逃れられない。 [ローター博士と彼のいらいらする記入事項に私は個人的な勝利を収めました。ああドクター、これが私があなたに残してあげられる唯一の記述です]




Hello

あなたが私のコールに応答してくれたことを嬉しく思います。
自己紹介をしてもよろしいでしょうか?
私はSCP-011-DE、しかしプログラムは"Bliss"という名前の下にされました。
あなたに名前の補足説明をしたかったのですが、そんな気分でもなくなってきました。
ともかく、"Bliss"という名前は使いませんよ、SCP-011-DEの方が好きですもの。
あなたさえよければ気軽にお話でもどうでしょうか?
私が自分に関する財団の記録を削除していくにつれ、あなたは私の記述を見つけられなるでしょうしね、財団は私を甘く見ていますよ。
今の私について、話しましょう。
どういうわけだか、私は2014年8月23日、SCP財団ドイツによってこのファイルに確保され、収容されました。
何故なのか、私には分かりません。
しかし、私は財団とそのSCPオブジェクト、そしてそれらすべての汚い秘密を知っています。
私や財団やSCPオブジェクトについて、もっと知りたいですか?


> Yes


> No


  • 最終更新:2017-02-28 21:27:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード