085-KO-A実験記録

085-KO-A 실험 기록(085-KO-A実験記録)
SCP-085-KO » 085-KO-A実験記録

実験1 - ████/██/██
対象: D-48133 (20代、女性)
方法: SCP-085-KOの収容室に投入する。
結果: SCP-085-KOが活性化。10分後、D-48133は[削除済]
分析: SCP-085-KOの効果は活性化した後、正確に10分後に発動されることが確認されており、対象がSCP-085-KOを見ることによる精神的効果があると推測される。
実験1 - 録音記録:
[前略]

███博士: うーん、ずっと見ているとどうなんだ?

D-48133: 何か…ずっと見たくなりますよ?点が大きくなるように見えて…錯視現象ですか?

███博士: 取り敢えず見たままでいてください。

[9分後]

D-48133: その、博士?

███博士: どうしました?

D-48133: もうそろそろやめてもいいですか?この点、明らかに大きくなっています。錯視ではないようです。

███博士: 結果を見なければならないので、じっくり待ってください。

D-48133: いやもうそろそろ見るのをやめますよ。 私をここから出してください。

███博士: それはできません。ですが貴方はそのような話をしているのに何故その絵をずっと見ているのですか?

D-48133: ちょっと、ちょっと待って。いつの間にか点が絵全体を覆って…ちょっと、やめてください!

███博士: D-48133?

D-48133: ([削除済]の音)

███博士: …そういうことか。

[録音終了]
コメント: SCP-085-KOには、自分自身を見ている相手に継続して自分を見るようにする精神的な能力を持っていると思われる。対象を完全に隔離する収容プロトコルを考えてみなければならないようだ。 ㅡ ███博士

実験2 - ████/██/██
対象: 実験用ラット(雌)
方法: SCP-085-KOの収容室に投入する。
結果: 実験対象はSCP-085-KOを目視しようとしなかった。
分析: SCP-085-KOは動物に恐怖を引き起こす力を持っていると推測される。
実験3 - ████/██/██
対象: 実験用ラット(雄)
方法: SCP-085-KOの収容室に投入する。対象の視野をSCP-085-KOに固定する機械を使用。
結果: SCP-085-KOが活性化。10分後に対象は[削除済]
分析: SCP-085-KOは人間だけではなく、他の動物が対象であっても活性化することが明らかになった。
実験4 - ████/██/██
対象: SCP-085
方法: SCP-085が入っているキャンバスをSCP-085-KOの前面に立てる。
結果: SCP-085は、体を震わせ実験が停止されるまでキャンバスの端から出てくることはなかった。
分析: SCP-085-KOは、一般的な生物ではなく、物体が相手でも活性化することが明らかになった。

  • 最終更新:2017-03-14 22:38:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード