如何にして173はサイト-19へ来たか

© MrWrong 2015

宇宙 5643-ガンマ-オレンジ-デルタ 財団 宇宙 7392-イプシロン-ブルー-リマ

Item #: SCP-173

Object Class: Euclid

取扱方: SCP-173はサイト-91において、スプリンクラーシステムを備え付けるように改造された収容室に保管します。スプリンクラーシステムは収容室内に形成された排泄物を処理するために2週間毎に起動されます。もし職員がSCP-173の収容室へ入る必要がある場合には、最低でも3名がその場にいなければなりません。収容室内にいる間はその中の最低でも1名が、常にSCP-173を直接視認し続けなければなりません。

概要: SCP-173はコンクリートと鉄筋で構成されている彫像であり、スプレーでペイントされた形跡があります。それは生きているものの、それを視覚的に観測している人間がいない場合にのみ動くことが可能です。動くとき、SCP-173はその周囲にいる人間を攻撃する傾向があります。よく用いられる攻撃手段には、絞殺や首の骨を折ることが含まれます。

およそ1日に1度、SCP-173の周囲に排泄物が自然発生します。排泄物の化学分析ではそれらが糞便と血液の混合物であることが示されています。SCP-173が排泄物を生成するメカニズムは不明です。

SCP-173はCE 2008/██/██、財団エージェントによりサイト-91へ持ち込まれました。財団による収容以前のSCP-173に関する情報は不明です。
補遺 173-746: CE 2045/10/04、SCP-173および他のSCPオブジェクトはサイト-91から[編集済]へと移送されました。詳しい情報については文書91/04-10-2045を参照して下さい。
ジェームズ・ロング博士のメールアカウントから回収されたメールの抜粋

07:30 CE 2045/09/06

09:43 CE 2045/09/07

09:53 CE 2045/09/07

10:34 CE 2045/09/09

17:41 CE 2045/09/13


ジェームズ・ロング博士のiPhoneから回収された、ジェームズ・ロング博士とヌルル・シュフィーカ・ビンテ・アーマド・イブラヒム研究員の会話
シュフィーカ

{

ジェームズ、SMSをスパムみたいに送ってくるなんてどうしたわけ?仕事はないの、サイト管理者さん?
ほとんどのskipが移送されて以来何もないんだ。91にいるスタッフと私は退屈で死にそうだよ。
当ててみましょうか、Multi-Uが来たのでしょう?
そうなんだよ。

シャク、君は異常性を持っていないよね?

まさか!女の勘ってところね。

でも冗談は置いとくとして、サイト17と754にいる私の友達がMulti-Uがサイトからskipを持っていってしまったと教えてくれたの。きっと、彼らは来週には私のサイトにも来るわ。

何も問題はないのかしら?私のサイトのラウンジやカフェテリアでは色々と噂されていて、何人かはレイオフされるだろうって言われているわ。

そうは思わないな。こっちではそんな話は聞いていない。

他の管理者やO5を確認してみて、また君に連絡するよ。
ありがとう

でも私たちがその話題の中にいる訳だけど、あなたは何が起こっているかアイデアはないの?
分からないんだ
それは知らないということ?それとも私には教えられない?
私のクリアランスは何が起こってるかの情報に十分じゃなかったんだ。ただ移送が終わったということだけ知っていて、それだけなんだ。

あなたのレベル4クリアランスでも駄目だったの、うーん?

でも明るい面を見れば、今ではこの業界の危険度が下がるってことね。






  • 最終更新:2017-02-16 11:39:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード