フランス支部の軍備-5

訳注:本家ではタブを使った記事になっていますが、FC2の構文では出来ないので複数のページを作成し、移動させるようにしています。

テイザー X26
Taser.jpg
X26

弾薬 : 前部に配置されている2つの電極
エネルギー : 50,000V、2mA
有効射程 : 7.60m
全長 : 290mm
装填数 : 1回の充電につき1発
注記 : この武器は短い間、標的を行動不能にするために人間の中枢神経系をブロックするように設計されています。機微なSCPオブジェクトにこの武器を使用することは推奨されません。

_
_
_
_
_
_
_
_
_



FN 303
FN303 A.png
背面から見たFN 303
FN303 B.png.jpeg
前方から見たFN 303

弾薬 : 圧縮空気によって発射される非致命性弾薬 18mm
エネルギー : 33J
有効射程 : 50m
全長 : 740mm
装填数 : 15発
注記 : なし

_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_



FN 303 P
fn303p_description.png
FN 303 P

弾薬 : CO2によって発射される非致命性弾薬 18mm
エネルギー : 25J
有効射程 : 20m
全長 : 290mm
装填数 : 7発
注記 : なし

_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_



非致命性弾薬 18mm
AmmoFN303.jpg
非致命性18mmの標準弾薬

使用兵器 : FN 303、FN 303 P
注記 : 非致命性弾薬 18mmは、貫通傷のリスクを軽減するために特別に設計されています。主な効果は標準的な人間を直ちに停止し、無力化することができる物理的な外傷を与えることです。副作用は任務と弾薬の種類、弾痕や刺激の効果によって異なります。

_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_



Mousse collante
STICKY-FOAM-1_v2.jpg
マネキンを使ったMousse collanteの実演

使用兵器 : 圧力タンク
注記 : Mousse collanteは、高密度の硬化ポリマーを噴出する加圧キャニスター形態の固化兵器です。固化することによって、泡が標的の動きを制限または麻痺させます。大量に使用すると、大規模なSCPオブジェクトを固化出来ます。

_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_



Fusil hypodermique
Fusilhypo.jpg
Fusil Hypodermiqueとメンテナンス機器

弾薬 : 使い捨て標準、タイプIまたはタイプII、変種AまたはBの麻酔弾
エネルギー : 60J
有効射程 : 50m
装填数 : 1発
注記 : なし

_
_
_



Pistolet hypodermique
pistolethypo.jpg
Pistolet Hypodermiqueとメンテナンス機器

弾薬 : 使い捨て標準シリンジ、タイプI、変種A
エネルギー : 20J
有効射程 : 15m
装填数 : 1発
注記 : なし

_
_
_
_
_
_
_
_



Seringue30mm.jpg
30mm、3.5mlの使い捨て麻酔弾
使用兵器 : ライフルと麻酔銃
針の長さ : 30mm(標準)、45mm(タイプI)、50mm R(タイプII)
装填数 : 3.5ml(標準)、5ml(変形A)、10ml(変形B)
注記 : 人間の標的または有機SCPオブジェクトを麻酔するように設計された麻酔弾です。
主な効果は、30秒以内に標的の全身麻酔(標準な人間の場合)です。副作用は、用量および弾薬のタイプ、記憶喪失および多かれ少なかれ強いアレルギー反応に依存します。
45mmのタイプIと50mm RのタイプII(強化型)の針は変形シリンジAとBと同様で、一般的なワークショップで製造、販売されておらず、財団による独自の改良製品であることに注意してください。

_
_
_



  • 最終更新:2017-01-06 02:19:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード