フランス支部の軍備

訳注:本家ではタブを使った記事になっていますが、FC2の構文では出来ないので複数のページを作成し、移動させるようにしています。

ここに示されている車両と武器の目的は、FIMが捕捉するSCPオブジェクトを無力化することではありません(ただし例外は除く)。他の団体が財団を妨害または攻撃する可能性が高いことを忘れてはなりません。財団は最高の技術を利用することができ、信頼性と多用途性によって兵器は選ばれます。プロトタイプの大部分は、性能と性質(設計の欠陥または構造的な弱点)から生じる信頼性の欠如のために保持されていません。私は洗練された装備は必要なく、効率的な装備が必要だと考えています。このリストは徹底的ではありませんが、確固たる基盤となることを意図しています。

この情報は、あなたの記事やレポートに自由に使用できます。

このページは毎日進化し(私の提案を広げて)、成長し続けなければなりません。

PS : 映画やビデオゲーム、ロールゲームなどの架空の技術をできる限り避けています…情報源は専門(軍事や技術)の雑誌、インターネット検索、サイト管理人と私の物品です。
PPS : 私は軍事訓練を受けておらず、銃器を使った私の経験は、ピストル(エアソフトガン)を使った射撃、少数のピストルを備えた小規模のシューティングスポーツに限定されています。実際に、ここに提示されたオブジェクトの特性が正確であれば、想定されるそれらの推定された(仮定)用途は私の純粋な理論です。しかし、完全な真実を明らかにすることができるでしょう。

  • 最終更新:2017-01-06 02:29:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード