トップページ

お知らせ

いつも当サイトをご利用いただきありがとうございます。SCP財団様との協議の結果、今後の翻訳作業をSCP財団様にお願いする事が決定しました。
4月23日(日)より更新を停止し、7月1日(土)の統合作業終了をもって閉鎖を予定しております。詳細や質問に関しましてはSCP財団様が登録不要、また匿名の方も参加できるフォーラムの開設を予定されていますので、そちらをご参照ください。
「非公式日本語訳wiki」との統合案についてまたは翻訳議論

皆様の多大なる応援とご支持のもと4年間という長きにわたり当サイトの運営ができたこと、またSCP Foundationに携われたことに心から感謝申し上げます。残りわずかの間ですが皆様のご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。




SCP Foundation
Secure(確保).Contain(収容).Protect(保護)

警告:
機密指定
財団データベースへの許可無きアクセスは固く禁止されています
違反者は追跡、特定、拘留されます





本サイトは主に海外の都市伝説及び現代ファンタジーをテーマとした共同創作サイト,SCP Foundationの翻訳wikiです。

SCP-173の画像及び彫刻の営利目的の使用は固く禁じております。
多数のページ修正はその修正内容をコメントフォームに報告し、管理人と他の方の同意を得たうえで行うようお願いします。

注目SCP 注目tale
SCP-2870: カゼ将軍
Bryx

SCP-2870は一般的に風邪と呼ばれる症状のうち、鼻と喉の粘液に知覚と限定的な移動能力を与えるものを言います。単一の連続的構造を持つにも関わらず、粘液は部分によって別々の人格を有していると考えられています。
Four Seconds, Low Pitched
ksaid

All in all, Jackson Sloth Memorial High School had sixty-seven unique siren codes for different types of emergencies, ranging from a low-pitched four second siren for a rain of live fish, to a medium-pitched three-and-a-half second siren for a rain of dead fish.
注目SCPアーカイブ 注目taleアーカイブ

  • 最終更新:2017-04-11 12:21:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード