コメント4

  • テスト --- 管理人 (2014/03/02 03:59:03)
  • へんな質問ですが、The administrator以外の「administrator」はなんて訳すべきですか? サイト管理者はsite directorですよね。財団理事というのもみかけますが、理事って役職はあるのかはっきりしないので(クリアランスのところには見当たらない) ? --- (2014/03/18 01:07:38)
    • 僕は、site directorは「サイト所長」と訳してた記憶があります。「管理者」で良いのでは --- m0ch12uk1_dango (2014/03/19 02:05:22)
  • 先日SCP-291を訳しました。他の記事ではDescriptionに「概要」という語があてられていますが、この記事ではとても概要と言えないほど詳細な記述がなされており、「説明」という語をあてています。過去の記事との統一を重視すべきか記事の実態にあわせるべきか悩ましいところですが、どう思われますか? --- (2014/05/02 23:56:03)
    • このwikiではあまり語句の統一は意識されていませんので「説明」が適訳だと思うのでしたら、それでも大丈夫ですよ。ただもし日本支部に転載する際にはあちらのルールに従って語句を統一するようお願いします。 --- 管理人 (2014/05/03 07:17:29)
      • ありがとうございます。そこは臨機応変に訳すことにします。 --- (2014/05/03 22:53:56)
  • 現在SCP-1427の翻訳を行っており、その中で「SQ2 signal」という単語が出てくるのですがご存知の方いますか?前後の文章からして脳にまつわる物だと思うのですが。 --- 管理人 (2014/06/10 11:12:17)
    • SCP-1427(+α)を翻訳しましたが結局はSQ2 signalについては判明できませんでした。引き続きわかる方がいましたら修正お願いします --- 管理人 (2014/06/14 19:24:47)
  • snippetsfromtheserpentのClaireさんは女性なのでしょうか --- (2014/06/16 22:16:50)
    • はい。名前からして女性です。口調がらしくないかな……口汚い部分があるから現在のような口調にしたんですが… 参考:http://en.wikipedia.org/wiki/Claire_(given_name) --- m0ch12uk1_dango (2014/06/16 23:48:35)
      • 了解です --- (2014/06/18 03:59:45)
  • SCP-2800を訳した者です。彼の名乗り口上 "Cactusman! The Spiked Menace!"を『カクタスマン! 釘差す脅威!』と訳しましたが、もっとヒーローらしく格好いい訳を思いついた方、是非ご意見をお願いします。本文修正も歓迎です。 --- (2014/06/24 20:58:20)
  • 翻訳はできませんが日本語のてにをは等が変だったり、誤植のあるものは訂正しても構いませんか? --- (2014/07/01 17:38:49)
    • どうぞよろしくお願いします。翻訳してると中々気づかないものでとても助かります。 --- 管理人 (2014/07/02 08:03:52)
  • SCP-2178の『彼は5つの要素の山の下に落とされた。そして、僕は仏陀であると考える。』の部分、原文から考えると『彼は五行山の下に捕らわれた。そして、僕は如来であると考える。』がより正確かと。恐らく西遊記の孫悟空を指したくだりだと思われるので。 --- (2014/07/06 02:35:48)
    • ご指摘ありがとうございます、修正しました。しかし西遊記は思いつかなかった… --- 管理人 (2014/07/06 08:17:51)
  • SCP-2178のタイトル「Great Sage」が「偉大な賢人」と訳されていますが、あのタイトルはGreat Sage Equal of Heaven(「斉天大聖」の直訳)から取られたものですので、「大聖」や「大聖者」のほうが適切かと思います。 --- (2014/07/06 16:45:43)
    • 続けてご指摘ありがとうございます。中国関連の学の浅さ思いっきり露呈してしまいました、恥ずかしい… --- 管理人 (2014/07/07 09:33:24)
  • SCP-1159に関して、”音声でのみ描写可能”という性質上翻訳記事の形式にも一工夫が必要かと思います。別ページを作成し音声ファイルの内容をそちらで文字起こししていく、という形を考えているのですが、いかがでしょうか。 --- (2014/07/20 07:07:56)
    • FC2では再現できない仕掛けは他にもあるので大丈夫だと思いますよ。どちらにせよ仕様上500KB超えのファイルは上げられませんしね。 --- 管理人 (2014/07/21 08:04:51)
      • お返事ありがとうございます。SCP-1159非公式文書化ファイルとしてページを作成しました。 --- (2014/07/21 13:49:43)
    • SCP-1159についてですが、日本語訳文が既に公式日本wikiのフォーラム(一般カテゴリ)に上がっているようですよ。音声化できる人を募集中とのことです。 --- (2014/07/21 23:12:27)
      • 本当ですね、転載しても良いか聞いてみます。 --- 管理人 (2014/07/22 08:03:54)
    • 1159のページにも書きましたが、公式wikiの訳者様に許可を頂き、訳文を転載しました。 --- 管理人 (2014/07/23 11:47:01)
  • かなり今さらですが、SCP-2998の補遺 2998-Aについて-1と-2で別の訳になっているようです。原文では青文字以外は同一の文章なのですが、私の英語力ではどちらがの訳がより正確なのかわかりません… --- (2014/08/02 22:59:04)
    • 報告有り難うございます。確認してみたところ-2の方が原文に近いと判断しましたので、-2の方に合わせますね。 --- 管理人 (2014/08/05 13:43:15)
    • 見返していると、取扱方の最初の文も-2だけ違いますね。意味としては-2が原文に近いように思われますので、異論がないようでしたら後ほど修正します。 --- (2014/08/21 01:13:51)
      • -1、-3および最終版の取扱方の最初の文を-2のそれに統一しました。 --- (2014/08/29 02:40:24)
  • SCP-1936の翻訳をしているのですが、タイトルにもなっている"Daleport"の意味が分かりません。ご存じの方いますか? --- 管理人 (2014/08/14 14:41:32)
    • dale + portで「谷の港」とかそんな感じだと思います。それ以上の意味はなさそうですが…… --- m0ch12uk1_dango (2014/08/14 18:26:03)
      • 有難うございます。なるほど、そういう造語?なんですね。しかし今翻訳しているのところでは、谷も港も関係が見られないので、場合によっては改めて考えなおさないといけませんね。 --- 管理人 (2014/08/15 07:14:23)
  • 本文での使われ方と、検索しても出てこない事を考えると、架空の町名っぽいですね --- (2014/08/15 09:27:28)
    • 有難うございます。確かにいま翻訳が終わったとこまで判断すると架空の地名が正しいみたいです。 --- 管理人 (2014/08/16 08:08:53)
  • いつも楽しんで読ませて頂いています。SCP-232の訳に手を掛けてみました。まだ未完成ですが、おかしなところがあったらご指摘下さい。 --- (2014/08/24 11:21:41)
  • 実験記録137を訳したのですが、Officer JonesとDoctor Seleniumというのが何か分かりません。ご存知の方はおられませんか?作品名かキャラ名かと思うのですがぐぐっても出てこないし、架空の作品・キャラなのでしょうか? --- (2014/08/24 14:23:21)
    • ブランド名を隠してますし、架空の作品ではないでしょうか? --- 管理人 (2014/08/25 10:27:39)
  • 一応終了しました。翻訳って難しいものですね…。 --- (2014/08/24 23:14:59)
    • あ、SCP-232の作業の話です。 --- (2014/08/24 23:15:40)
    • 最初の翻訳であの長さの記事を選ぶとは凄いですね。ちゃんと読み易く、面白い内容でした。それにしても翻訳は難しいですね、自身の学の浅さと語彙の少なさを痛感させられます。 --- 管理人 (2014/08/25 10:31:49)
  • SCP-245本文の翻訳を行いました。画像の添付やメニューの登録等を行って下さった方、ありがとうございました。翻訳途中で怠っていてすみません。 --- (2014/09/14 14:51:33)
  • SPC-3284-Jに関してなのですが、「シリコンベースの生命種」というのは「ケイ素生物の一種」とする方が意味が通るような気がするのですが、皆様どう思いますか? --- (2014/09/19 01:27:36)
    • どっちも大した差はないと思います(´=ω=`) --- m0ch12uk1_dango (2014/09/19 10:33:34)
  • SCP-235の翻訳を行いました。正確さに不安のある部分が数点ありまして、よろしければ確認いただければと思います。 --- NDR (2014/10/05 14:47:14)
    • 脚注には役立てず申し訳ありませんが、補遺のところを変えさせていただきました。問題があれば元に戻します。 --- (2014/10/05 17:19:41)
      • 確認ありがとうございます。頂いた内容で問題ないかと思います。変更箇所の原文は「ordered a D-class」ですが、複数いたDクラスの1人だけに命令した、という意味での「a」であると認識しました。 --- NDR (2014/10/05 18:19:38)
      • その箇所ですが、あれはordered a D-class under the influence of SCP-235とshot and killedの間のto beが省略されています。つまり、「SCP-235の影響下にあるDクラス職員を、離れた位置から射殺するように命じた」という意味です。 --- (2014/10/05 21:45:01)
      • ありがとうございます、勉強させて頂きました。省略には気づいていませんでした...精進します。 --- NDR (2014/10/06 00:23:21)
  • 脚注のところは問題ないと思いますが、recoveredは「回収」、interactは「干渉」としたほうがより自然かもしれません。 --- (2014/10/05 21:45:55)
  • 確認ありがとうございます。頂いた内容を反映させました。これらの訳については違和感をなくせたと思いますので、しばらく置いても追加指摘がなければ訳注を削除します。 --- NDR (2014/10/06 00:18:42)
  • SCP-619の翻訳を行いました。最後のボックス内の文章は省略が多用されており、正確に訳す事が出来ませんでした。校正して頂けると助かります。 --- Chl (2014/10/07 03:59:34)
    • 一行目のところだけですが変えさせていただきました。 --- kd (2014/10/07 22:12:36)
      • ありがとうございます。cracks and couches はそういう意味だったんですね。大変助かります。 --- (2014/10/13 22:10:35)
  • SCP-329の翻訳を行いました。…原文を見て「面白い!」と思った記事を訳す、というスタンスでもいいのでしょうか?なんだか、面白くないのだけが未訳に残っていきそうで…。 --- (2014/10/12 22:36:05)
    • それで大丈夫ですよ。私はタイトルとタグから漁ってばっかですし。 --- 管理人 (2014/10/13 08:05:07)
    • モチベが続くようにやるのが一番です。 --- m0ch12uk1_dango (2014/10/13 23:21:16)
  • SCP-2172を翻訳しています。脚注にある"Theography"という単語に悩んでいるのですが、どう翻訳すべきでしょうか? --- 管理人 (2014/10/14 13:27:39)
    • 直訳すると「神について記述すること(記述したもの)」という意味ですね。一番無難なのは「テオグラフィー」か「セオグラフィー」ですが、日本語にするなら「神の伝記」「神の物語」といったところでしょうか。そこまで突拍子もない響きの言葉ではないと思うので、「神記」などの奇妙な造語はやめたほうがよさそうです。 --- (2014/10/14 21:55:21)
      • ちなみにJesus: A Theographyという実在の本があるんですが、これの共著者の二人は書名の意味について「biography(伝記)が人の物語であるのに対してtheographyは神の物語である」「theological biography(神学的伝記)である」といった説明をしています。 --- (2014/10/14 21:55:48)
      • 詳しい解説ありがとうございます。"テオグラフィー"、"セオグラフィー"では質問の単語の意味を解説しているページが出ず、困り果てていたのですが、"神の伝記"と言うのはとてもわかり易いですね。こちらで訳してみようと思います。 --- 管理人 (2014/10/15 08:10:40)
  • Foundation tales,クラシカルリバイバル11話を翻訳しました。滞っていてすみません。 --- heapzoon (2014/10/18 15:58:30)
    • Foudation tales一覧のページでクラシカルへのリンクが他のハブに含まれてしまっていたので直しました。 --- (2014/10/18 16:20:23)
  • 初めてなのですが、Tale、"Lemuridae"を翻訳しました。確認していただきたいのですが、taleの場合はどのように確認していただくのが良いでしょうか。 --- peq (2014/10/22 03:50:45)
  • SCP-143”刃桜”の記事についてなのですが、あまり原文に忠実な訳ではないようです。解釈に困ったためかValleyを丘と誤訳。Yamato Province=大和国 を単純に奈良県とだけ訳しているなど、表現を省いた部分が多々見受けられます。こちらで修正を加えてしまっても問題ないでしょうか? --- (2014/10/22 06:50:49)
    • 大丈夫ですよ。 --- 管理人 (2014/10/22 09:57:58)
      • お返事ありがとうございます。修正させていただきました。 --- (2014/10/22 17:30:22)
  • SCP-610-L3の最後の方で「自身がマグニチュード7に増大し」とあった部分を「地震が~」に修正しました。単語一つだけだしいいかなと勝手に変更してしまったのですが、マナー違反だったでしょうか…。マナーの悪い行為だったならすいません。 --- tk (2014/11/01 15:50:01)
    • いえいえ、単語1つだけでも助かりますよ。ありがとうございます。 --- 管理人 (2014/11/02 10:09:44)
  • SCP-217-KOを翻訳しました。もし誤訳している点などありましたら修正をお願いします。 --- yosh0123 (2014/11/04 21:33:55)
  • SCP-376の翻訳を行いました。誤訳等見つけましたら修正お願いします。 --- GarakutA (2014/11/16 21:59:54)
  • SCP-016のタイトルが、"意識的微生物"と"有感覚微生物"とあいまいになっています。皆さんはどちらにすべきだと思いますか?それとも別のタイトルに変えた方がいいと思いますか? --- 09 (2014/11/29 12:23:58)
    • こういうのは時系列の早い方でいいと思うんですが、どうなんでしょう。特に理由もなく新しいタイトルを付けることには賛成しません。 --- (2014/12/01 21:45:11)
    • 初版は意識的微生物で翻訳されているので、異論がなければそちらに統一します --- (2014/12/07 02:22:57)
    • 基本的には最初に訳した人の意向をなるべく尊重するべきだと考えますが、この場合のsentientとは「知覚力(≒知性、自意識)を有する」という意味合いですので、「意識的微生物」では意味が通じません。普通に訳せば「知的微生物」といったところです。ご参考までに。 --- (2014/12/07 19:12:05)
      • 物心のついた微生物ってことですよね?有意識微生物にでも改題しますか? --- (2014/12/09 19:33:32)
      • 私が訳すのなら「知的微生物」とします。原文のニュアンスに近く、一見して意味も理解しやすいので。 --- (2014/12/10 19:39:59)
      • 知的という訳語ですとsentientというよりも例えばintelligentなどの語で表されるようなより高度な知性の存在を連想させる懸念がありはしないでしょうか。 --- (2014/12/13 04:36:36)
      • 水中に適応するために肺を鰓に変えたり、ドアを破壊するために筋肉と骨を強化したりといった合目的的な変化が起こり、変化の方向性が宿主の意思と無関係であることから、SCP-016自身がそれなりに高度な知性によって状況判断をして変身を行っていると考えられる、というのが原題の意図であると思われます。(続く) --- (2014/12/13 14:38:31)
      • (続き)また、宿主が化学知識を有している場合はアセチレンと酸素の混合ガスを利用しようとしたり、宿主が「もうすぐ箱が落下する」と思い込んでいる場合は蜘蛛の糸で箱を支えたりすることから、宿主の脳内の情報を理解している可能性が窺われます。(続く) --- (2014/12/13 14:38:45)
      • (続き)いずれにせよ、原作者が「情報を知覚し、それに基づいてある程度高度な判断を行う力がある」という意味(つまりintelligentに近い意味)でsentientという言葉を使っていると思われるので、知的という訳で問題はないと、私としては考えています。 --- (2014/12/13 14:38:56)
      • 補足すると、SF的な文脈においてsentientという単語が「(単に知覚力を持つというだけではなく、それなりに高度な)知性を有する」という意味で使われることは珍しくありません。 --- (2014/12/13 15:17:11)
      • ちなみに、このsentientが「知性のある」という意味で使われている傍証として、英語版記事にsapientというタグがつけられていることも挙げられます。もちろん押し付けるつもりはありませんが、私としてはもし変えるなら「知的」が最も適切だと考える次第です。 --- (2014/12/13 20:44:58)
      • なるほど。そのSF的文脈の件とタグの件も踏まえるとsentientという語がつかわれているのは変異の方向付けに対する微生物の知的能動性を強調するためのものという印象を受けますね。 --- (2014/12/13 23:23:17)
  • SCP1854の翻訳を行いました。付録Bの翻訳は自信がありません…… --- Sophora-R (2014/11/29 22:10:23)
    • 原題は消費者(保護)運動ですが、勝手ながら焼費者運動としました。熱傷については原文にSDBかDDBかの記述が無かったため単にII度熱傷としました。 --- Sophora-R (2014/11/29 22:10:57)
  • SCP-2082を翻訳しました。「radius of 1km 4 minutes」を「4分で半径1kmに」と解釈しましたが、大丈夫でしょうか? --- Sophora-R (2014/11/30 00:48:32)
    • そこの原文を直訳すると「この閾値(20平方メートル)に達した4分後には、半径1kmにまで拡大する」ですので、「4分以内に1kmまで拡大」という現在の訳は少々不正確です(「以内」ではなく「後」ですし、「半径」が抜けています)が、大きな間違いはありません。 --- (2014/11/30 22:50:51)
      • ただ、むしろ他の箇所に誤訳が多く見受けられるのですが、ここで全てを指摘はできないのでご容赦ください。一つだけ例を挙げさせていただくと、訳文で「1万年前から数が減り、それから4000年の間に絶滅した」と解釈されているところは、正しくは「1万年前に大半が死に絶え、4000年前に絶滅した」という意味です。 --- (2014/11/30 22:53:00)
  • SCP-2505の翻訳を行いました。ですが玉軸受が真球に近い形をしている等、訳に自信がありません。FC2機能を使いできるだけ本家の物を再現したつもりですが、他に何か良い機能などありましたでしょうか? --- (2014/12/09 13:11:44)
    • small metallic ball bearingを「小さな玉軸受」と訳していらっしゃいますが、これは「小さな金属球」が正解です。ball bearingには「(玉軸受に使われるような)玉」という意味もあります。ですので、「真球に近い形をしている」という解釈のほうは間違っていません。 --- (2014/12/09 22:58:18)
      • 早速修正致しました。多く誤訳したまま頁を作ってしまい申し訳ありません。ご指摘ありがとうございます。 --- (2014/12/10 02:29:25)
      • 度々申し訳ないのですが、“Seriously guys, the whole 'J' classification thing is getting old.”は「冗談ではなく人間は、全ての“J”分類の物事を過去から得ているのです。」で合っていますでしょうか? --- (2014/12/10 02:37:05)
    • なぜ球形であることが強調されているのかというと、SCP-055(球形ではなく、記憶することができないもの)の逆バージョン(球形であり、記憶できるもの)を意識して書かれた記事であるから、ということのようです。 --- (2014/12/09 22:58:33)
    • それと、最初のサポート関係の文も誤訳されています。contact David Rosen, or as I'd rather prefer, don't.は、大体「デイヴィッド・ローゼンに問い合わせてください(できれば問い合わせないでくれるとありがたいですが)」といった感じの意味合いです。 --- (2014/12/09 22:58:51)
    • Stop calling以降は、「このウィザードがAndroidだのあなたのお気に入りのブラウザだので動かないなどという報告をしてこないように。データベースにアクセスするときは、完全にクリーンなシステムで、標準のブラウザを使用してください」という感じになります。 --- (2014/12/09 22:59:10)
    • また、typicallyはこの場合「例によって」ではなく「通常」「概して」の意味で使われています。「タイプライターやペンで書かれた情報は、通常(ほとんどの場合)、インクが消散して消滅する」ということです。おそらく、たまには違う方法(紙が書いた端から燃えていくとか)で消滅することもあるのでしょう。 --- (2014/12/09 22:59:23)
    • このコメント欄では長くなりすぎてしまうので、あと一つだけ。一箇所「7.3秒」という書き間違いがありましたので、これはこちらで直させていただきました。 --- (2014/12/09 22:59:47)
  • この“J”分類の物事は多分ジョーク、笑い事のようなというか、教訓のような意味だと解釈しているのですが……。 --- (2014/12/10 02:39:32)
    • そこは「マジでもう、J分類(Jokeシリーズ)の報告書とかうんざりだから」という意味です。番号の後ろに-Jがついてる意味不明なふざけた報告書(財団世界の研究者からはそうとしか見えない)を書いてくるな、ということですね。 --- (2014/12/10 19:49:22)
      • ありがとうございます。これで2505を日本支部の方に移せそうです。お手数をお掛けしました。 --- (2014/12/11 05:22:30)
  • リスト構文において、複数パラグラフを含める方法はあるのでしょうか? 「・パラグラフA/ ・B B B/ ・C/通常」のようにつなげたいのですが --- (2014/12/15 12:26:00)
    • 改行文字の「&br;」でどうでしょうか? --- 管理人 (2014/12/15 20:16:02)
      • ありがとうございます --- (2014/12/15 22:56:08)
  • SCP-1595のMadonna in Whiteですが、(白衣姿の)マリア像の事だと思います。ですので、marginは余白ではなく縁の意味ではないでしょうか。 --- (2014/12/24 19:32:46)
    • 訳者です。ご指摘ありがとうございます、修正致しました。別のマドンナしか頭に思い浮かばなかったもので… --- (2014/12/26 18:47:54)
  • SCP203の訳は、「23面体」ですかね。 --- konuma (2014/12/26 18:29:47)
    • もしかしてそれはSCP-233 - 23-Sided Polyhedronのことでしょうか? --- (2014/12/26 22:37:21)
  • すみません。そうです。 --- konuma (2014/12/28 20:45:14)
  • SCP-2228の記事中、一箇所「SPC財団」の誤表記(元サイトで確認済み)がありましたので修正させていただきました。 --- (2015/01/04 02:39:15)
  • 実験記録261-Ad-Deの未訳箇所訳していますが、but also administers a nutrient supplement to the colonal wallsの、colonal wallsno訳が何かがわかりません、スペルミスか何かなのでしょうか --- (2015/01/07 16:26:33)
    • 前後の文から判断すると恐らく結腸壁(colonic wall)の間違いでしょう --- (2015/01/07 21:03:07)
  • ありがとうございました。上記の言葉で公開しました --- (2015/01/09 10:24:31)
  • http://scpjapan.wiki.fc2.com/wiki/SCP-750 に載っていた画像が、某声優さんの書いたものであり当該項目とは全く関係無いものでしたので、削除させて頂きました。 --- 某声優さんファン (2015/01/17 00:53:51)
    • 差し戻しました。画像に関する意見は本家サイトの方に直接仰ってください。 --- (2015/01/17 03:18:39)
      • 本家の、元のアップロード者見たらアカウントが削除扱い、本家のディスカッションフォーラムで非CCライセンス画像だと指摘、削除してもらい、後でこっちに反映するのが良さそうですね --- (2015/01/17 10:44:14)
  • SCP-246を翻訳しました。最善は尽くしましたが初翻訳ゆえ何かしら不備があるかもしれません。精査していただければ幸いです。あと原題の押韻('Pro'phetic 'Pro'jector)に作業後に気づきました…うまい訳があれば差し替えていただいて結構です。 --- (2015/02/06 05:05:10)
  • SCP-1675を一部更新しました。問題があれば差し戻しますので、お申し付けください。 --- (2015/02/12 23:27:05)
    • SCP-1675翻訳者です。拙訳には日本語的に不自然な点や原文からの欠落があったようで、大変ご迷惑お掛けいたしました。適切な形に編集していただき、誠に有難うございます。 --- (2015/02/13 01:05:46)
  • Tale「人生の冷たさ」の「辺鄙な時間帯には、彼らはここに居なければならない」(原文:They must be here at odd hours.)という文ですが、ここのmustは必要というより推定の意味だと思うので「彼らは辺鄙な時間帯にここに居るに違いない」と書き換えさせて頂きました。 --- (2015/02/14 03:12:38)
    • ご指摘ありがとうございます。校正を進めていたその他の箇所も反映し、出来る限り修正致しました。これまで拙訳を放置し、全面改訂になってしまったことをお詫びします。 --- Stringfish (2015/02/16 22:37:38)
  • SCP-2187のタイトル及び文中表記についての指摘ですが、「既存宗教の死後モデルに代わる選別と救済」という内容を考慮するなら、Juĝo/Judgementは「判断」ではなく「審判」と訳した方が適切かと思われます。 --- (2015/02/16 07:16:25)
    • 移住的な面から判断と訳しましたが、確かに、下降もするわけですし、そちらが適切とも思います。審判と訳す方向で少し考えてみます。 --- (2015/02/18 18:22:22)
      • 「審判」の方にしました。ご指摘に感謝します。 --- (2015/02/22 18:14:17)
  • SCP-2874を翻訳しました。記事本文にも訳注を入れていますが、私では英語版の名称に忠実な日本語タイトルをつけることができませんでした。もしもより適切な和訳があれば訂正していただければ幸いです。 --- (2015/02/20 02:20:23)
    • ↑ 申し訳ありません、SCP-1874の誤りです。 --- (2015/02/20 02:21:05)
  • 要注意団体にOneiroi Collectiveを追加しました。団体名はそのまま音写しましたが、訳を当てたほうが良ければ修正をお願いします。一応「オネイロイ共同体」「夢神の集い」という候補を考えてはみました。 --- (2015/02/21 01:59:16)
  • SCP-055の文書-#055-1:Dr. John Marachekによる報告となっていた部分が本家ではDocument #055-2: となっていたので-1から-2に編集しました、小さな変更なのですがwiki編集が初めてのため余計なことをしていないか心配でしたので一応報告いたしました。 --- (2015/03/19 13:31:34)
  • SCP-1212-Jの差し戻しされた改訳を行った者です。当該記事の原文を読み、博士の口調が「厨房ユーザー」を模したものに思われ(海外のネットゲームでああいう話し方をする人を見たことがあるので)、また会話中で博士の話し方が指摘される部分にもつながりにくいと思われたので、 --- (2015/04/03 16:48:14)
    • (不十分とは自覚してますが)雰囲気を少しでも近づけた訳に変えてみたのですが、不適切でしたでしょうか。ご意見・ご提案くださいますと幸いです。 --- (2015/04/03 16:48:46)
    • 基本的に、明らかな誤訳などを直す場合以外は、他の翻訳者さんの訳を改変するのはなるべく避けたほうがいいかと思います。(既存の訳に愛着がある人もいるでしょうし、以前にタイトルの訳の変更を巡って少し揉めたりしたこともあるので) --- (2015/04/03 17:06:38)
    • 文中で批評されている博士は「厨房ユーザー」(つまりマナーが悪く社会性に乏しい人ですね)を模しているわけじゃなく、ただ単に非常識な反応をされて怒っているだけですね。訳の改善はどんどんやるのが良いと思いますが、この訳については僕はあまり良いものだとは思いませんね…改訳に至る理由が納得できないです --- m0ch12uk1_dango (2015/04/10 17:39:52)
  • SCP-2746の「回収されたドキュメント」群ですが、現在の訳のように一行一文ではなく、改行後も文が繋がっていませんか? もしよろしければ確認していただけると幸いです --- (2015/05/02 02:50:56)
    • ごく一部ですが修正しました、これでいかがでしょう --- (2015/05/02 11:52:17)
    • 再度修正しました、よろしくおねがいします --- (2015/05/19 21:58:38)
  • 翻訳をするに当たって、"明らかに不必要なオマージュを多数含有する報告書"はこちらへの投稿を避けたほうが良いのでしょうか? --- (2015/05/13 15:54:25)
    • 原文とは無関係な作品のオマージュという事でしょうか?それが文意を大きく損なう物、または荒れやすいネタというわけでなれば大丈夫ですよ。そういう遊び心のある物は私も好きです。 --- 管理人 (2015/05/14 08:07:55)
      • どちらかというと作中作への設定の引用、でしょうか もう少し訳を詰めたら投稿して様子を見てみますね --- (2015/05/14 12:59:04)
  • maybe god will forgive you if we both begを訳しました。原文へのリンクアドレスが題名と異なりますが、これで合っています。 --- (2015/05/15 01:26:16)
  • 1738の「我々はトーストを提案し(we propose a toast)」のtoastは乾杯あるいは祝杯と訳した方が通りがよくはないでしょうか --- (2015/05/21 03:31:48)
    • 修正しました。 --- 1738訳者 (2015/05/25 16:14:58)
  • 1337の「1337が新しい形態を持つのであれば彼と同じという確信」という表現は、「1337が新たな執着を持つのであれば恐らくL博士という想定(だから財団は1337制御のために解雇しなかった)」という意味の方が適切と思われますので、書き換えさせていただきました。 --- (2015/05/22 11:43:51)
  • SCP-1617のタイトル、「クラクラ」はどこから来たのでしょうか。記事の内容的には割れた(違法コピーされた)古典作品というような意味になると思うのですが… --- (2015/05/22 16:46:35)
    • 訳者です。原題のCracked Classicsが韻を踏んでいると判断したので、幻覚作用と絡めて意訳したのですが、やはり直訳の方が良かったかもしれません。タイトル修正します。 --- (2015/05/22 18:28:31)
  • SCP-2044訳者です。"Big Wigs"に「お偉いさん・大物」という意味があるのを知らず直訳で"鬘"として訳していました…修正を加えました。大変失礼いたしました。 --- (2015/05/22 18:49:07)
  • 翻訳直後に申し訳ありませんが、SCP-2265の原文を見るとMasahiro Gotoとなっている為、マサヒコではなくマサヒロが正しいと思われます。主観的な意見となりますが、人名が片方だけ日本語訳されているのにやや違和感を感じました。 --- (2015/06/01 23:43:17)
    • 訂正しました、思い込みって怖いですね…… --- (2015/06/02 00:22:47)
  • SCP-2100の「2100-4は重力と〜効果的に防ぎます」は「2100-4は重力と電磁場を放出しないか、2100-3がそれを効果的に防いでいます」が適切ではないでしょうか。また文書2100-154は「光より速い物はエネルギーが大きくなるほど減速し、小さいほど加速する」という仮説が元ネタだと思います --- (2015/06/27 13:03:00)
    • ご指摘ありがとうございます。手入れはしたのですが文書2100-154の方が自信が無いので宜しければ修正お願いできますか? --- 管理人 (2015/06/28 10:05:59)
      • 指摘した者です。修正ありがとうございます。文書2100-154の方には手を加えさせていただきました。 --- (2015/06/28 17:34:56)
  • SCP-056-KOの構文ミスやですます調の混在箇所などを修正させて頂きました。 --- (2015/08/08 12:13:29)
  • SCP-2001、タイトル翻訳した方が面白いんじゃないでしょうか --- (2015/08/31 10:46:53)
    • 2001雑談の方でも議論されてたんですね、すいません --- (2015/08/31 10:49:05)
  • 「多元宇宙とたんぽぽのお酒について」の中で、「転移まで2時間丸々」と訳されている箇所なのですが、原文での"a full half-hour"は30分丁度、ではないでしょうか? --- (2015/09/09 21:28:39)
  • SCP-1372 のタイトルは「真西」とされていますが、内容を考えると「西端」がのほうがいくらか適当だと思いますが、いかがでしょうか。手記の中にも「端」(言語"edge")という言葉がたびたび出てくるようですし、「真西」だと”果て”というより、角度的に270度ジャストという印象です。 --- (2015/10/07 20:03:14)
    • アドバイスありがとうございます。確かにそちらの方が分かりやすいですね、修正します。 --- 管理人 (2015/10/09 08:37:06)
  • ブライト博士の禁止リスト2の未翻訳部分とSCP-978拡張実験記録の未翻訳部分の一部を翻訳させてもらった者です。SCP-243の結果の部分、”animated object”を「活気に満ちたオブジェクト」というように訳したのですが、いまいちしっくりこない気がします。適訳があれば修正をお願いします。 --- (2015/10/13 17:02:43)
    • 243の性質からして、「生物化されたオブジェクト」とかどうでしょう。 --- (2015/10/14 00:59:34)
      • なるほど、ありがとうございます。そちらの方がわかりやすいですし、変更しておきます。 --- (2015/10/16 23:27:44)
  • 「さて、名前は?」は原題:what's in a name?なので、「名前の中に何があるのか?」転じて「名前が何だというのだ、名前なんかどうでもいいだろ?」という意味ではないでしょうか? --- (2016/02/04 21:35:56)
    • そうですね。そちらの訳を採用します。あまり考えていなかったものでして、ありがとうございます --- なにものでもない (2016/02/10 18:31:18)
  • SCP-035の補遺035-07文中に「ポリグラフ」とありますが,原文は "paragraphs" となっていておそらく誤訳ではないかと思います. --- (2016/02/11 16:42:03)
    • 修正して全体的に推敲しました。 --- (2016/02/12 23:00:14)
  • SCP-2983はグーグルによるとカペル・セリンではなくカペル・ケランのようですが… --- なし (2016/02/19 02:14:24)
    • 2983訳者です。Googleマップではカぺル・セリンとあったのでそちらを選びましたが、ケランでもヒットしますね…そちらに変更します。ご指摘ありがとうございます。 --- (2016/02/19 08:22:54)
  • SCP-1295のタイトルは「メグの晩餐」となっていますが、"Dinner"ではなく"Diner"なので「メグの料理店」などのほうが適当ではないでしょうか。 --- (2016/02/21 20:34:17)
    • それなら現状のタイトルは意訳の域を超えてますね。ダイナーはアメリカ特有のレストランなので、そのままダイナーという表記にした方が適切かもしれません。 --- (2016/03/03 00:12:56)
  • SCP-2911のタイトルについてですが、Fishermanは釣り人ではなく漁師と訳したほうが適切ではないでしょうか。 --- (2016/03/02 23:48:58)
  • 「Mnestics」の訳語として「記憶作用薬」「記憶補強薬」の2つが出ていますが、統一したほうが良いでしょうか。統一するならどちらが良いですか? --- (2016/03/03 09:29:53)
    • 後者の訳語を使った者ですが、他の記事で既出なのをすっかり失念していました・・・。 --- (2016/03/03 17:33:13)
    • ただSCP-2111のコメントアウトやtaleにおいて、MnesticsはAmnestics(記憶処理薬)の対になる薬品と明言されているので、その効果についてポジティブなニュアンスを持つ訳語(補強薬でなくとも)の方が適切かと思われます。 --- (2016/03/03 17:33:51)
      • 個人的にも「記憶作用薬」には微妙に違和感を持っており、今回の「記憶補強薬」の方がよい訳語だと思っています。数日待って他に意見が出ないようなら全て「記憶補強薬」に書き換えてもよろしいでしょうか。 --- (2016/03/03 17:45:16)
    • 「記憶作用薬」の訳語を最初に用いた者です。私としても「補強薬」の方がより適切であると感じているため、書き換えに異存ありません。 --- (2016/03/03 20:25:57)
      • 書き換えを行いました。 --- (2016/03/09 00:18:32)
  • テイル"Units"の最後の部分ですが、これはマーズ・クライメイト・オービターのことを指しているように思いましたので書き換えました。 --- (2016/03/16 23:59:00)
  • サーキシズムハブ1を改訂させて頂きました。 --- (2016/03/19 18:46:05)
  • 「実験ログ187-1」を同時に重複して翻訳してしまったので、後から作成した方(白紙になっています)のページの削除をお願いします。 --- 管理人様へ (2016/03/19 21:40:44)
    • 承知しました。該当ページを削除します。 --- 管理人 (2016/03/22 10:03:25)
  • ↑187-1を先に訳した者です。大変素晴らしい訳だったので、勝手ながら部分的に置き換えさせていただきました。 --- (2016/03/21 13:23:02)
  • "Lambda-Killer"が「ラムダの殺人者」と訳されていますが、これは機動部隊ラムダ-5を殺すという意味ではないかと思います(painkillerが痛み止めを意味するように)。そのため訳を「ラムダ殺し」のようにした方が良いように思われるのですが、いかがでしょうか。 --- (2016/03/29 10:16:12)
  • SCP-1890 - The family photo album (家族のアルバム)ですが、内容から「一家のアルバム」とした方がより適切だと思います。ご意見がありましたらよろしくお願いいたします。 --- (2016/04/10 18:17:06)
    • 訳者ではありませんが、確かに「一家」の方が近そうではありますね。ただ関連SCPにはまだ目を通していないため、断言はできません。 --- (2016/04/11 02:44:55)
      • ↑の者です。関連SCPが既に訳されていることに気づかず無責任な回答をしてすみませんでした。読んだ結論ですが、内容面でも他のSCP記事とタイトルを合わせる意味でも「一家」の方が良いと思います。 --- (2016/04/11 03:03:10)
      • ご意見ありがとうございます。タイトルを変更しました。 --- (2016/04/14 13:54:16)
  • 先日訳されましたテイル「私の恋人、その犬:ケイン・パトス・クロウの信じられない真実の物語」ですが、このテイルは意図的に多くの誤字が含まれているようです。よって訳にも誤字を含ませた方が良いと思うのですが、いかがでしょうか? --- (2016/04/18 00:06:13)
    • 訳者ではありませんが、「スマホから投稿した」設定にリアリティを持たせるため、誤字が使わているようです。キーボードタイポではなくスマホ入力にありがちな誤字を表現可能なら直してもよいと思います。本家のディスカッションでも誤字と「スマホから投稿した」の組み合わせが絶妙との感想がありました --- (2016/04/25 21:17:48)
      • コメントありがとうございます。そのような背景があるなら誤字の入れ方にも工夫が必要ですね。もう一度色々to考え直すことにいたします。 --- (2016/04/25 23:23:11)
  • SCP-1981「演説中に解剖されるロナルド・レーガン」のタイトルですが、恐らく「cut up」が映像の切り貼りと解剖を掛けたダブルミーニングになっているのではないかと思います。「講演レーガンの切り貼り」という訳はいかがでしょうか。 --- (2016/04/30 22:56:50)
    • 完全に私の主観ですが、SCP本文の内容から「フィルム編集」との関連は感じませんでした。どちらかといえばスナッフフィルムっぽさを感じたので「切り刻まれる」という点が明快な現題の方が好みです。 --- (2016/05/13 02:53:43)
  • SCP-1983の"Morituri te salutant"の訳なのですが"Ave, Caesar, morituri te salutant"を引用してるのだとしたら「死にゆく私から敬礼を捧ぐ」がより正しいと思うのですがどうでしょうか。元の訳が高い支持を得てるので変えるのが憚られますが・・・ --- (2016/06/10 22:06:53)
    • そういう引用だったんですね。意味がだいぶ異なるものですし、修正しますね。ありがとうございます。 --- 管理人 (2016/06/11 13:53:23)
  • SCP-1983の訳を直されているところ失礼しますが、、原文の"Good luck."の訳が消えているように思います --- (2016/06/11 15:42:05)
    • 本当ですね、お恥ずかしい。ありがとうございます。 --- 管理人 (2016/06/11 16:32:46)
  • SCP-8900-EXの翻訳について。"the process seems to render them mute"の部分ですが動詞'mute'には「色調を弱める」意味があるそうです、原文では形容詞ですが訳文的にはこっちがしっくりきます。 --- (2016/06/17 02:47:22)
    • (続き)"process"には「(時間の)経過」や「現像」という意味があるため、ここは「時間の経過(現像)で色あせてしまうようだ」と訳せます。また"Our attempt ~ also failed"は『正反対の効力を持つ「感染」を作り出すという我々の試みは失敗した』と訳した方が良いかもしれません。 --- Red_Selppa (2016/07/06 02:26:03)
    • 賛成です。ディスカッションによると、この記事は旧SCP-613(削除済み)を参考にしているようです。確認したところ、旧SCP-613は「物体の色を白黒にする感染症。時間が経過すると色は元に戻る」というもので、無口にする効果は見つかりませんでした。(続く) --- Red_Selppa (2016/07/06 02:26:25)
    • その箇所を改訳した者ですが、無口云々はもう一つの元ネタとして挙げられていたSCP-316の記述を参考にしたかなり苦し紛れの訳でした。文脈的にもご指摘の訳文の方が妥当だと思います。当時の自分は何故ネットアーカイブでSCP-612の内容を確認しなかったのか… --- (2016/07/28 21:15:38)
      • ご指摘から間が空いてしまっているようなので、勝手ながら提案者さんとRed_Selppaさんのレスを参考に改訂させて頂きました。 --- (2016/07/28 21:33:59)
    • 修正ありがとうございます。ただ、失礼ながら以前の私が示した訳案に間違いがありましたので訂正を入れました。この'infection'は加算名詞ですので「感染」ではなく「感染症」の方が正確ですね。 --- Red_Selppa (2016/07/28 22:02:52)
  • SCP-2810を翻訳しましたが、原題を上手く日本語で表現することが出来なかったため、適当な日本語タイトルを当てさせていただきました。何か良い案有りましたらお願いします。 --- BrRd_Kakeru (2016/06/28 11:05:01)
  • 先日ページ作成された「’父さん’、あんたは遅すぎた」ですが、こちらは既に翻訳されたものが投稿されています。ページ名は原題と同じく「'dad', you're too fucking late」です。 --- Kir (2016/07/14 13:22:08)
    • すみませんコメントするフォームを間違えました、連絡フォームの方に転記します。 --- Kir (2016/07/14 13:24:23)
  • SCP-1213 - Orphaned Catapult (孤立した投石器) のタイトルですが、記事内容からすると「孤児の投石器」などの方が適当であるように思います。 --- (2016/07/17 22:07:03)
    • 訳した者ですが賛成です。Orphanedをどのように当てはめるか迷いましたが、一部の補足を見るにそちらの方がしっくり来そうです。 --- (2016/07/18 10:27:44)
      • タイトルを変更しました。 --- (2016/07/21 18:12:32)
  • SCP-2345 - Gray Anatomyの和訳についてですが、「グレイの解剖学」ではなく「グレイの解剖」とした方が自然ではないでしょうか? --- (2016/07/28 20:53:43)
    • 訳者です。ヘンリー・グレイの「人体の解剖学」の別名である「グレイの解剖学」を意識したタイトルかと思ったのですが、特に関係ないということなのであれば変更していただいても構いません。タイトルの意味を、実際に解剖され改変されていたのは人間自身の方だった……と取るのは穿ちすぎでしょうか。 --- (2016/07/28 23:53:47)
  • SCP-1983最後の台詞がまた変更されてましたが、私は英語分からないので翻訳の最適解は分からないですが、取り敢えず、原文はこう書かれていてこう翻訳されている。こうした方が良いとかあるならコメントフォームに連絡とかって訳注でも入れたらどうでしょうか --- (2016/08/09 17:11:57)
    • SCP-1983の --- Red_Selppa (2016/08/09 17:26:10)
    • 途中送信失礼いたしました。SCP財団日本支部のSCP-1983のディスカッションページで議論中のようです(http://ja.scp-wiki.net/forum/t-1036579/scp-1983) --- 4203 (2016/08/09 17:27:49)
  • SCP-404-Jのタイトルは「万神殿」の方が良くないでしょうか、神様大勢出てきますし。 --- (2016/08/10 08:52:39)
    • "財団"のパロディなので"神殿"としたほうが収まりが良いかと思い神殿にしました。 --- (2016/08/10 13:11:09)
    • うーん、内容は確かにSCPフォーラムのパロディではあるんですが、特に言葉を掛けてる訳でもないようですし、その意図はちょっと分かりにくいです。 --- (2016/08/10 21:22:14)
  • SCP-2180ですが、本部の方では削除されており、現在削除基準を下回る評価の報告書に置き換わっています。 --- (2016/08/10 21:27:52)
    • 新しいページが出来たようです --- (2016/08/27 13:32:23)
  • SCP-232におけるD-67539の自称階級ですが、原文はLieutenant First Classなので「中尉」が適切な訳ではないでしょうか。 --- (2016/08/16 08:50:23)
    • それで良いと思います。内容からしてアメリカの階級を用いているでしょうし。 --- Red_Selppa (2016/08/22 20:43:50)
  • SCP-1337ですが、インディアナ州「ムンシー」ではなく「マンシー」が正しいと思われるのですがどうなのでしょうか。 --- (2016/08/22 00:26:32)
    • マンシーが正しいようですね。ただこれ以外にも細かな誤訳等が見られるため、あとでまとめて修正しようと思います。 --- Red_Selppa (2016/08/22 20:46:52)
      • 改訳しました。もし間違いなどがございましたら指摘、修正などお願いいたします。 --- Red_Selppa (2016/08/22 21:38:52)
  • SCP-697-KOのタイトルについてですが、「事前救済作業」ではなく「事前駆除作業」が適切な訳ではないでしょうか? --- (2016/08/26 18:01:54)
  • SCP-2472を改定させて頂きました。 --- (2016/09/06 22:02:32)
  • SCP-906のタイトルですが、Scouringの訳としては「漁り回る」の方が適切だと思われます。ご意見があればよろしくお願いします。 --- (2016/09/09 10:52:54)
    • 賛成です。ワーム達の超個体のような特性から「精練」を当てておりましたが、Weblioでの「漁り回る」という意味を見落としてました。概要中の狩猟の様子からそちらの意味の方が適切と考えます。 --- 初訳者 (2016/09/10 02:49:12)
      • タイトルを変更しました。 --- (2016/09/11 12:05:45)
  • SCP-190を改訂版に置き換えました。 --- (2016/09/17 01:13:23)
    • SCP-449も改訂版に置き換えました。 --- (2016/09/17 02:07:26)
  • AIADホーム画面のクロムの台詞が1と0で表されているのは「コンピュータのプログラムが0と1から成っている」という話が元だと思います。そのため2進数で16進数ではなく2進数で表した方がいいと思うのですがいかがでしょうか。 --- Red_Selppa (2016/09/17 22:14:08)
    • 訳した者ですが、UTF-8の16進数を採用した理由は --- (2016/09/27 23:50:07)
      • 1. 訳すのにasciiコードの文字だけでは辛い(ローマ字表記は改行等問題有) --- (2016/09/27 23:50:34)
      • 2. エンコーディングはページのと合わせておいた方が粋だろう(よほど古いサイトでないかぎりUTF-8ですが) --- (2016/09/27 23:51:03)
      • 3. UTF-8は2進数で表現するのにはちょっと長い --- (2016/09/27 23:51:33)
    • といったところです。 --- (2016/09/27 23:51:54)
    • 変えても構いませんが、『「コンピュータのプログラムが0と1から成っている」という話』というのは、どのテイルorディスカッションに記載されているのでしょうか? 私はクロムのコミュニケーション機能がとても貧弱であるという表現(片言ですしね)としか認識していませんでしたのでちょっと読んでおきたいですね。 --- (2016/09/27 23:53:23)
      • 前言(変えても構わない)撤回、"Clock Multiplier"との兼ね合いを考えると吹き出し幅を変えるのは控えた方が良いかもしれません。 --- (2016/09/28 00:22:11)
    • 私としてはShift-JIS(2バイト)での入力を考えていました。ただ、UTF-8にする十分な理由付けがあるようですし、他Taleの翻訳にも差し支えるようですので、この提案は取り下げることにいたします。お答えいただきありがとうございました。 --- Red_Selppa (2016/09/28 00:48:32)
  • 「コンピュータのプログラムが0と1から~」の件ですが、伝わりにくくて申し訳ありません。Tale等があるという意味ではなく、単純にコンピュータの処理が二進数(1と0のみ)で行われているという一般的な話をしていました。(今にして思えば強引な解釈だったかもしれません)。 --- Red_Selppa (2016/09/28 00:48:50)
    • 失礼しました、上のコメントに対する返答です。 --- Red_Selppa (2016/09/28 00:49:31)
  • SCP-2804のタイトルですが、これはミサイルの誘導方式の一種である撃ちっ放しとのダブルミーニングではないかと思うのですがどうでしょうか? --- (2016/10/07 12:39:59)
    • 翻訳者です。その意味は把握していましたが、内容が特にミサイルと関係しないのでこのような形にしました。 --- (2016/10/07 13:53:15)
      • あと、「撃ちっ放し」だとフライ氏がデッキという概念を「完全に忘れている」というニュアンスが伝わらないのも理由の一つです。このニュアンスを伝えつつミサイル誘導方式にも言及できるタイトルを提案していただけるならば,そちらでも構いません。 --- (2016/10/07 14:36:29)
  • あまり変わらないと思いますが釘を打つことを含めた「“打”ちっ放し」というのはどうでしょうか? --- (2016/10/15 09:06:44)
  • 以前S███████博士の人事ファイルを翻訳したのですが、sex at frigid temperatureのあらすじ?みたいなものの適切な訳をご教授お願いしたいです。(可能であれば初訳者の方に) --- (2016/10/16 21:25:30)
  • インタビュー記録を中心に、SCP-61231を改訂させて頂きました。 --- (2016/10/23 10:08:32)
  • 現在SCP-011-DEの翻訳作業を行っている者です。fc2版でやや太字の赤線囲い(元記事を見てもらうのが一番分かりやすいかと思われます)の構文入力の仕方が分かりません。参考になりそうな記事や構文を教えてほしいです。 --- (2016/10/27 18:27:20)
    • 普段囲いを描く際に用いられるdivstyle構文の、「border」の部分を少し書き換えれば再現出来るかと思います。色を#999999から#FF0000へ、太さを1pxから3pxへ、dashed(破線)からsolid(実線)へ変更します。(続) --- (2016/10/27 19:41:21)
    • (続)具体的に書くと#divstyle(padding:10px;margin:15px;background-color:#E6E6E6;border:3px solid #FF0000;){#divid(divbox){該当箇所の訳文}} 念の為背景色も元記事に合わせました。 --- (2016/10/27 19:45:49)
      • ありがとうございました!(返答遅れて申し訳ないです)記事に適用しました! --- (2016/11/01 21:53:49)
      • ありがとうございました!(返答遅れて申し訳ないです)記事に適用しました! --- (2016/11/01 21:54:23)
  • SCP-011-DEの翻訳作業を行ったものです。再度すみません。fc2版で「元々入力されたタイトルとは別の文字列をタイトルの場所に打ち込み、タイトルを偽造したかのように見せる」構文と「ルビ」構文に該当するものがあれば教えてください。 --- (2016/11/02 17:49:24)
    • FC2公式の構文リストに無いものは不可能であると思われます。 --- (2016/11/03 23:55:46)
      • wikidotと違い、「ページタイトルを非表示にする構文」「ルビ構文」はありませんし、また例え管理権限を用いても個々のページに専用スタイルを割り振ることもできないようです。 --- (2016/11/03 23:57:17)
      • 返信遅れて申し訳ありません。了解しました。 --- (2016/11/30 23:25:30)
  • はじめまして。Tale「親であること」を翻訳してみたのですが、手順にある「テイルズハブにリンクを貼る」がわからず手つかずです…作成日とは翻訳日でしょうか原文の投稿日でしょうか?プレビューなども含め手動でこちらで編集するものでしょうか、それとも追加されるのを待つのでしょうか?教えて頂けると助かります。 --- (2016/11/06 01:02:43)
    • こんにちは。本家の時系列一覧(http://www.scp-wiki.net/tales-by-date)の情報を書けば良いと思います。基本的に訳した人がテイルズハブの情報も更新していると思いますので、すでにある記述を参考に追加すれば良いと思います。 --- (2016/11/06 01:25:43)
      • parenthoodの作成日は2012-07-24なので、http://scpjapan.wiki.fc2.com/wiki/テイル年別2012 のページです。 --- (2016/11/06 01:27:01)
      • ありがとうございます!追加しておきました。 --- (2016/11/06 01:40:31)
  • 093の実験記録について、単語の訳し漏れが合った点を直しました。 --- (2016/11/07 03:42:33)
  • kallininの提言のharbingerのタイトルですが、特に固有名詞ではないと思うので'前兆'などと訳したほうが良いのではないでしょうか?(勘違いしていたらすみません) --- (2016/11/08 00:34:46)
    • 初訳者です「ハービンジャー」のままにします。邦題にしたければ、前兆ではなくforeshadowのシノニムととった方が内容に即するので「予言」です --- N_D (2016/11/08 20:19:27)
  • 翻訳の問題なのか分かりませんがSCP-887ログの>>なあ、アミグダリンは発見されてないぞ…… - ██████博士と書かれてますが発見されています --- (2016/11/12 23:43:27)
    • 調査者がキング博士であること、アミグダリンはリンゴの種に豊富に含まれていることから察するに、この博士は「結局この発見もリンゴの種だったな」ということが言いたいのだと思います。 --- Red_Selppa (2016/11/13 00:02:27)
  • SCP-1378の訳し抜けや勘違いと思われる部分が多く散見されたので会話部分以外取り急ぎ手を入れました。 --- (2016/11/16 05:19:03)
  • 「世界の歴史 Part1」の"Mass Edit"(固有名詞)の訳が「一括編集」、「大規模編集」の二通りありますので、いずれかに統一した方が分かりやすいかと思われます。 --- Red_Selppa (2016/11/20 03:52:36)
  • 100%の自信は無いのですが、「セル142の扉の下から」の"it doesn't have to hurt"は、"(合成されることは)必ずしも痛くありません"という意味ではないでしょうか? --- (2016/11/21 18:55:26)
    • ご意見ありがとうございます、ここの翻訳は悩んだのですが推量で解釈するべきでしたね・・・。修正いたします。 --- (2016/11/22 03:13:03)
  • 数件の初期記事の訳し漏れ等を修正しました --- (2016/11/24 03:27:07)
    • 更に数件修正しました --- (2016/11/25 00:02:20)
  • なんと修正すべきか分からないんですが フランス語要注意団体 の語は違和感があります。かと言って例えばフランス要注意団体も変な気がしますが --- (2016/12/03 20:20:22)
  • 以前SCP-8900-EXの翻訳で私がコメント致しました"the process seems to render them mute"の訳についてですが、「これは被験者を無音にするという意味で、白黒映画のことを指しているのではないか」という旨のご指摘を受けました。(続く) --- Red_Selppa (2016/12/10 22:13:28)
    • (続き)実際、旧SCP-613の記事で「無音にする」という記述は見つからなかったもののサイレント映画についての記述があり、この解釈で間違いないと思われます。ご指摘下さった方、既に修正して下さった方、本当にありがとうございました。そして元々正しかった訳を誤ったものにしてしまい申し訳ございませんでした。 --- Red_Selppa (2016/12/10 22:15:00)
  • サイト-77のクロスリンクの部分の訳を修正しました --- (2016/12/14 03:02:40)
  • SCP-1591が一部改定されていたので反映しました --- (2016/12/14 03:36:44)
  • 006の画像について、ライセンスの確認がとれないことから元ページから除外されていたため、翻訳ページからも除外しました --- (2016/12/15 02:36:55)
  • SCP-2874の良いタイトル訳を思いついた方がいましたら変更をお願いします --- (2017/01/04 03:18:27)
  • SCP-2700の最後の補遺の訳を少し修正しました --- (2017/01/07 02:00:28)
  • SCP-073にクロスリンクの追加、および一部訳の修正を行いました --- (2017/01/13 23:14:26)
  • SCP-757は少々改稿されていたので、リンクの追加と一緒に修正しました --- (2017/01/14 01:44:04)
  • tale「如何にして173はサイト-19へ来たか」を訳しました。細かい点なのですが、(このtale内で引用している)SCP-173の説明の最初の部分をより原文に近い「1993年にサイト-19へ移送されました。」と変えても良いでしょうか? (あるいはtaleの方を現在の説明の文に直します) --- (2017/02/05 20:17:38)
  • SCP-2846の誤字を修正しました。 --- (2017/02/23 21:53:34)
  • SCP-2553のタイトルの訳を修正しました。初訳時に迷ったあげくボツにしたタイトルに戻したものです。やはりこちらのほうがいいかと思いまして… --- (2017/02/24 18:30:06)
  • SCP-1683を作成しましたが、補遺の通信内容にある"I need you to take them back."が上手く訳せていません。この場合の"them"はSCP-1683の効果で転送されたDクラス達を指すのでしょうか。 --- (2017/03/10 01:12:03)
    • そうではないでしょうか。後半のthemは両親のことを指しているようにも思えますが... --- (2017/03/10 23:17:45)
  • 仏支部の要注意団体L'Ordre de la Lumiereについて、既訳では「オーダー・オブ・ライト」としていますが、騎士団(Ordre)であるという基本情報が伝わりにくいかな、と思います。「光の騎士団」ないしは「リュミエール騎士団」のような名称に変更してはどうかと思うのですが、いかがでしょうか。 --- (2017/03/28 17:29:46)

このコメントを表示しているページ

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード